最強の寒波到来。
 
一番寒いピークは越えたようですが、やっぱり寒い。
特に家でじっとパソコンしてると、手の甲が冷えてきます。
 
動かないとダメですねー(-_-;)
 
さてさて、寒い日には、体の芯からあったまる具だくさんの豚汁はいかがですか?
キムチやコチュジャンも入れて、カプサイシン効果もプラス。
食べ終わるころには、汗かいちゃうかも。
 
 
 
圧力鍋で作るから、大きめに切った野菜がごろごろ。
食べ応えも十分です。

材料全部入れたら、後は加圧するだけ。
だしも必要なくて、野菜とお肉の旨みがたーっぷり。
 
加圧時間も、0分から3分と、短時間だから、うれしいですね。
 
火を止めた後の余熱タイムに、ほかのおかずや食卓の準備をどうぞ(^^♪

キムチはお好みのものでいいのですが、私はこれがお気に入り。
 

(過去の画像を使いました。賞味期限にびっくりしないでね)
 
☆☆圧力鍋で具だくさんのピリ辛キムチ豚汁☆☆
 
(材料・たっぷり4人分)
・豚ばら肉…150g(3㎝幅に切る)
・長ネギ…1/2本(2㎝長さに切る)
・大根…4cm(乱切り)
・にんじん…小1本(乱切り)
・こんにゃく…100g(一口大にちぎる)
・油揚げ…1枚(食べやすい大きさに切る)
・白菜キムチ…50g
・小松菜…2株(ざく切り)
・ニラ…3本(ざく切り)
 
・ごま油…小さじ1
・水…500ml
 
・みそ…大さじ2
・コチュジャン…小さじ1~(お好みで)
 
(作り方)
圧力鍋にごま油と豚肉を入れて混ぜてから火にかける(こうすることで、鍋底に付きにくい)。豚肉の色が変わってきたら、キムチを加えてさらに炒める。

長ネギ 1/2本、大根 4cm、にんじん 小1本、こんにゃく 100g、油揚げ 1枚

を加えてさっと炒め合わせたら、分量の水を加え、圧力鍋のふたを閉める。

沸騰して圧力がかかったら、0~3分加圧調理して火を止める。
・120kpa以上…0~1分
・100~120kpa…2分
・100kpa以下…3分を目安にしてください
 
圧力が下がるまで、余熱でしばらく置く。圧力が下がったらふたを開けて味噌とコチュジャンを溶く。小松菜とにらを加えて、さっとひと煮立ちしたら出来上がり。
 
※コチュジャンは辛さが異なりますので、お好みで調整してください。

・豚とキムチを炒めることで、キムチの旨みがしっかり出てきます。
・お好みで韓国のお餅(トック)や、中華めん、春雨、うどんを入れてもおいしいです。ごはんを入れて雑炊風にするものおすすめです。


見やすいレシピはこちらからどうぞ。プリントアウトするのにも便利!
 
圧力鍋で!具だくさんのピリ辛キムチ豚汁

圧力鍋で!具だくさんのピリ辛キムチ豚汁

by さいとうあきこ

調理時間:30分
Comment

圧力鍋で作るから、具は大き目。野菜がたっぷり食べられる!メインおかずの代わりになっちゃう食べ応え十分の豚汁です。キムチとコチュジャンで、ちょっとピリ辛。体の芯からぽっかぽか!冬にうれしい豚汁です。

このレシピを詳しく見る
 
 
 
晩ごはんに、あったかい煮物を作りたいけど、時間がない!ってときは、
こんな風に具だくさんの汁物があれば、メインのおかず代わりにもなりますね。
 
私もフルタイムのワーママだった時代は、よくこういう汁物に助けられました。
具だくさんの汁物と、ごはんと納豆。だけ。みたいな食卓もよくありましたよ(笑)
 
一品だけでも、栄養満点のものがあれば、後はうまく手を抜いて、
頑張りすぎないでもいいんじゃないかな?と思うのです。
 
圧力鍋、上手に活用して忙しい人の助けになりますように。
 
 
圧力鍋をもっと便利に楽しく、安全に!使いこなせるようになる。
圧力鍋のお料理教室を開催しています。
 
2月の圧力鍋講座、現在募集中です。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。
 
 
 
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^


レシピブログに参加中♪

 

 

 
 


にほんブログ村


Nadia|さいとうあきこ