日本酒、お好きですか?飲んだことありますか?

私はというと、飲んだことはあるけど、好んでは飲まないお酒でした
日本酒を飲むと記憶をなくすというトラウマが…

でも、なにやら美味しい飲み方がある、それを教えてもらえるというので、
仲良しのhoney dropさんで集合!!

楽しい集まりの様子、スマホ画像ですがレポートいたします!
そして最後には、あなたも伝道師になれるかも!おいしい情報もありますよ^^
honey dropさんのブログレポートはこちら

まずは日本酒に関してレクチャー。
一口に「日本酒」と言っても「純米酒」「吟醸酒」「大吟醸」などなど呼び名もいろいろ。
その違いと、お酒の選び方を教えてもらいました。
(きちんと作られたお酒を選べば、悪酔いしないんだって。大学生のころに飲んだのは、安いお酒だったから、あんなに変な酔い方したんだ。きっと)


この日のお酒。

 なんだかかっこいいお酒ですよねー。
これ、日本酒なんですよ!
左から「春鹿(奈良県)」「吉乃川(新潟県)」「五橋(山口県)」

どれも、日本酒としてもすごく有名なものばかり。
各蔵元さん自慢のお酒がこんなスタイリッシュなラベルになってます。

なぜなら、バーの棚に洋酒と一緒に並んでも違和感が無いように特別にデザインされてるんだとか。

日本酒になじみがない人も、カクテルなどを通じてもっと親しんでもらいたいということで、
「MOTOZAKE(もとざけ)」として発信してるそうです。

MOTOZAKEの詳しい説明はこちらのページへGO→MOTOZAKEのページ

このMOTOZAKEを使って、とりあえず軽い口当たりの
女子好みの カクテルを作っていただきます。

簡単に言えば、MOTOZAKEのトニック割なのですが、市販のトニックウォーターだと少し甘すぎるので、特別に作られた専用トニックウォーター「サキニック」で割ります。

 

 
 こちらがサキニック。


では、カクテルを作っていただきましょう!


まずは、グラスに氷を入れます。
この時、グラスの中になるべく隙間ができないように氷を入れるのがコツ。
氷同士が触れ合っていると、液体に触れる面積が少ないため、溶けにくいそうですよ。
氷をいっぱい入れて、お酒を少なくして水増ししているなんてことはなかったのね
 

お次はMOTOZAKEを注いでいきます。
グラスの容量の半分を目安で。

 

 
このグラスだと、真ん中がシェイプされてるので、このくらいがベスト!

お次はいよいよサキニックを注ぎます。

 

 
マドラーの背を添わせるようにして、サキニックが直接氷に当たらないように注ぎます。
なぜなら、氷に当たってしまうと、シュワシュワーって、炭酸が抜けてしまうから。
そーっと炭酸が抜けないように丁寧に注ぎましょう!
おいしさのポイントですよ♪
※サキニックが手に入らない場合は、
市販の炭酸水とトニックウォーターを1:1で合わせてもOK


最後に香りのアクセント。
これがおしゃれー!!なんです。

オレンジの皮 を触ってると、ピュッてオレンジオイルが飛び出して、目に入って痛ーい!!ってなりますが、オレンジの皮をくるっとひねって、あのオレンジオイルの香りをグラスの外側に つけてるんです。
香りをつけたら、あとはグラスの中に。見た目のアクセントになります。

 

 

最後にマドラーで底からくるっと1回混ぜたら、
華やかな日本酒カクテル「サキニック」の出来上がり。

ビールと比べると、ちょっとだけアルコール度数は高いけど、軽くてさわやかな口当たりです。

同じように作っても、MOTOZAKEが変わると、味わいも全然違う!!
今回は3種飲み比べさせてもらえたので、その違いもしっかり分かりました!
(でも、どれもおいしくて、ついつい…そして、どれがどれだかはわからない…)

MOTOZAKEカクテルのレクチャーを受けた後は、みんなで楽しく飲み会モード突入!!

こんな素敵なお酒にはどんなお料理が合うのでしょう?

 

 
ハハハ…。

私が作った料理がないわ~。
あ、あった!このパスタ。作るのをお手伝いしたのです。
ほうれん草ときのこ、ベーコンのレモンクリームパスタ。
レモン塩と生クリームで味付けしました。

そして、見た目にも可愛い飾り巻きずしは、一緒に参加した飾り巻きずしの稲垣多佳子先生作。見た目だけじゃなく、もちろん食べてもおいしーい!!さすがです!!


たくさん食べて、飲んだ後の〆に、こちらを作りました。
圧力鍋で!もやしと白菜の酸辣湯

圧力鍋で!もやしと白菜の酸辣湯

by さいとうあきこ

調理時間:15分
Comment

寒い日に、とろみのあるスープは体の芯から温まります。筍を使うのが本格派ですが、お手軽にもやしと白菜を使いました。圧力鍋で、野菜のうまみもしっかり出るので、中華スープ不要ですよ!


飲んだ後にほっとするあったかスープ。大好評でした♪
(この日は干ししいたけなかったけど大丈夫でしたー)


MOTOZAKEの取り組みは、これから日本各地の蔵元さんを巻き込んで、
色いろな分野の方とコラボしながら盛り上げていこう!というところ。

今回のイベントをきっかけに、私も「MOTOZAKE伝道師」に登録させていただきました!

日本酒カクテルに合うお料理など、いろいろ発信していきたいなー。


MOTOZAKEカクテル、サキニック。
今、伝道師として一緒に盛り上げてくださる方を募集中とのこと。
お酒が好き!だけでも伝道師の資格あり!

私も伝道師になりたーい!!という方はこちらからエントリーしてくださいね。
MOTOZAKE伝道師
伝道師に登録すると、もれなく「MOTOZAKE」と「サキニック」がもらえるとか!
まずはここから始めるのもありかもね!


このおいしい日本酒カクテルの話を、今日のレッスンで集まった皆様にお話したら、
「圧力鍋で簡単おつまみとMOTOZAKEカクテルを楽しむ会」を平日昼間に開催してほしいとの声が!!みなさんお昼からでも飲んじゃいますって。なんと心強い!!

おもしろそうなので、お花見シーズンに企画しようかな?
うちのベランダから桜を眺めながら^^

なんだかワクワク、楽しくなりますね。


ランキング参加中。
よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。





にほんブログ村