圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

2013年02月

圧力鍋の得意料理。かたまりのお肉を料理すること。今回は豚のかたまり肉を、シュシュっと下茹でして、チャーシュー(みたいな)を作りました。本格派!ではないけど、さっぱりしてて、なかなかおいしかったですよ♪  これ、圧力鍋で下茹でしたお肉を、甘辛い煮汁に漬け込 ... 続きを読む
圧力鍋の得意料理。
かたまりのお肉を料理すること。

今回は豚のかたまり肉を、シュシュっと下茹でして、チャーシュー(みたいな)を作りました。
本格派!ではないけど、さっぱりしてて、なかなかおいしかったですよ♪

 

 これ、圧力鍋で下茹でしたお肉を、甘辛い煮汁に漬け込んだだけ。

煮汁の中で煮込まなくても、冷めていく間に味が程よく入ります。
角煮のようにこってりと煮込まないので、さっぱりした仕上がりになりますよ。

レシピというほどのものではないけれど…

豚かたまり肉は、長ネギの青い部分とショウガのスライス2枚ほど入れて、2カップの水でゆでておきます。
高圧のオモリをセットして、沸騰してオモリが振れ始めたらオモリが止まらない程度に火力を落としてシュシュっと加圧すること、15分。

そのまま圧力が下がるまで放置します。
その間に、煮汁づくりを。
酒(100㏄)・砂糖(大さじ2)・しょうゆ(50㏄~70㏄)を入れてアルコール分が飛ぶまで沸騰させます。

圧力が下がったら、オモリを外して蓋を開け、豚のかたまり肉を取り出して、煮汁に漬け込みます。
そのまま30分ほど漬け込めば、冷めていく間に味が染み込みますよ♪

お肉の味もしっかり感じる、さっぱりしたチャーシュー風。
ザクザク刻んだ水菜に乗っけて、煮汁をからめながらお召し上がりください!

時間がたつともっと味が染み込むので、明日はもっとおいしいだろうな~♪


さて、豚肉をゆでたゆで汁も、有効利用できますよ。
塩・しょうゆ・酒で味を整えたら、豆腐・青ねぎ・溶き卵を加えてかき玉スープ。

 

 ばら肉の場合、脂がいっぱい溶け出すので、一度冷やして上に固まったラードを取り除いてからスープにしてくださいね。そのまま使うと、脂っぽくて大変です。


豚のかたまり肉で2品できたので、あとは簡単に野菜のおかずを作って、
今日はこんなうちごはんでした~♪

 

 
 野菜たっぷりで、とってもおいしかった~♪

写真にはないけど、あとは炊き立てのごはん。
ごはんももちろん、圧力鍋で炊いてますよ!



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


お友達から声をかけていただいたので、3月7日・8日の二日間、調布市にあるパン教室「honey drop」さんにて、圧力鍋料理教室を開催させていただきます。テーマは、「春のお祝い膳」お祝いごとといえば、お赤飯。圧力鍋なら本当に短時間で作れます。今日の晩ごはんはリハーサ ... 続きを読む
お友達から声をかけていただいたので、3月7日・8日の二日間、
調布市にあるパン教室「honey drop」さんにて、圧力鍋料理教室を開催させていただきます。

テーマは、「春のお祝い膳」

お祝いごとといえば、お赤飯。
圧力鍋なら本当に短時間で作れます。

今日の晩ごはんはリハーサルで、当日ご紹介する予定の料理を中心に。

 
 このお料理、全5品を作るのに、かかった時間は45分。
圧力鍋2台使いで、フル回転でした。

詳しいレシピや作り方は、当日ご参加くださった方のお楽しみ♪

だけど、ちょっとだけ予告編。

まずは、お赤飯!
昔からお祝いの席には欠かせない一品ですよねー。
「お赤飯の素」なんて使わなくても、小豆とお米から、自分で炊いちゃうんですよー。
お祝いの時に、ササっとお赤飯を炊いちゃうお母さんなんて、素敵でしょー。

 もち米を使うと、中途半端に残ったりするので、今回は普通のお米で。
「あるもの」を入れると、本格的な味になります!
お楽しみに~^^


そして、以前ご紹介したら
「気になる~!」「圧力鍋で作るの!?」とびっくりの声が届いたこちら。

 茶碗蒸しなんです。
ダシが多めのふるっふる、ぷるっぷるの仕上がり。
ずずーっとお吸い物のような茶碗蒸しです。
卵とダシの割合を変えれば、食感も自在に。
今回は中華風の茶碗蒸しをご紹介します。

講座でご紹介するにあたり、何度も作ってますが、いつ作ってもみんな大喜び♪
なめらかな食感の茶碗蒸し、圧力鍋で作っちゃいます!


もう一品、メインのおかずはこんなイメージです。

さて、なんでしょう?

 


圧力鍋で料理していると、「余熱時間」があります。
お鍋を火にかけているわけではなく、ただじーっと圧力が下がるのを待ってる時間。
この時間の間に、ササっと作れるおかずもご紹介します。
びっくりするほど簡単!

 素材を変えれば、バリエーションも自在です。
困った時にふと思い出して、難しく考えなくても作れる。
そんなお手軽料理ですよー。


こんなお料理をご紹介する予定です。
圧力鍋って、カレーとか、シチューとか、豚の角煮とか…「ザ・煮込み料理」ってイメージですが、
今回は、「ザ・煮込み」じゃないお料理をご紹介します。

「いかにも圧力鍋!」っていう料理以外を覚えると、圧力鍋がグンと身近に、
グンと手軽に、グンと仲良しになれますよ!


圧力鍋が気になってる方、圧力鍋をいまいち使いこなせてない方、
圧力鍋の料理がどんな感じが興味がある方、みんなでワイワイお料理を食べたい方(?)
ぜひぜひ、ご参加くださいませ。

詳細は、以下の通り。

・日時:2013年3月7日 午前11時~ /3月8日 午前11時~
※8日は満席になりました。ただいま7日のみお申込み受付中です。
内容は2日とも同じです。

・場所:東京都調布市 honey drop (京王線国領駅 布田駅 柴崎駅 調布駅)

・レッスン料金:3,500円

・レシピ・ご試食・honey drop 特製デザート付き

お申し込みは、こちら→お申込みフォーム



 
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚  ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ 
 
 先日の豆講座をさせていただいた「ひだまりcafe」さん。
そして、来週講座をさせていただく「honeydrop」さん。

お二人は、昨年の夏に参加したレシピブログ主催の「料理写真講座」で仲良くなったお友達です。
写真講座は全3回だったのですが、講座が終わった後も食事に行ったりと仲良くさせてもらってます。
その中で、何を始めていいかわからなかった私の背中をポン!通してくれたのがこの二人。
背中を押してくれただけでなく、ちゃんと進む道を用意してくれて、本当にありがたい限り。


そして、ふたりとも私がこれから歩もうとしている道の大先輩(年齢は私が一番上なのに…)
とっても心強いです。

こんな友人に巡り合えて、私って本当に幸せ者ですよね。

今はこの友人たちの思いに応えるべく、参加してくださった方にご満足いただける講座ができるよう、精一杯の準備をするだけです。

でも、嫌いじゃないのよねー。何かに向かって一生懸命頑張ること。
だから、毎日、結構楽しんでます^^

 

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今の時期においしい野菜、蕪。生でもよし!焼いてもよし!煮てもよし!しかも捨てるところなし!すごい優秀選手ですよね。今が旬の蕪を、そのまま全部味わい尽くす、シンプルなポタージュを作りました。作り方…というほどもないくらい簡単です。  蕪を丸ごと味わう!って ... 続きを読む

今の時期においしい野菜、蕪。
生でもよし!焼いてもよし!煮てもよし!しかも捨てるところなし!
すごい優秀選手ですよね。

今が旬の蕪を、そのまま全部味わい尽くす、シンプルなポタージュを作りました。

作り方…というほどもないくらい簡単です。

 

 蕪を丸ごと味わう!って感じのやさしい味わいです。

固形スープの素などを一切使用せず、昆布のうまみだけをプラスしました。


では、さっそく作り方。
(材料)
蕪…小4個(葉は、1個分だけ使う)
玉ねぎ…1個
昆布…10㎝程度のもの1枚
水…1カップ
牛乳…1カップ
塩…小さじ1
こしょう…少々


作り方

1)蕪は、皮をむいて二つに割る。玉ねぎはざく切りにする。

2)圧力鍋に蕪・玉ねぎ・昆布・水を入れる。

 

 3)蓋を閉めて、高圧のオモリをセットして火にかける。
沸騰してオモリがふれたらすぐに火を止めて、あとは余熱で調理する。



4)圧力が下がったら、ふたを開ける。

 

 ご覧のとおり、蕪はトロトロです。

5)バーミックスなどでなめらかになるまで撹拌する。

 

 
 もうとろっとろのなめらかさ!

あとは牛乳を加えてひと煮立ちさせ、塩とこしょうで味を調えたら出来上がりです。


 

 食べるときに、粗びきこしょうをかけて、どうぞ♪


素材そのものを味わうスープ。
旬の時期にぜひお試しください!



ちなみに、今日はこんな感じの晩ごはんでしたー。

 

ポタージュのほかには、ほうれん草ときのこのバターしょうゆ炒めと、カボチャのスパイスソルトソテー、そしてカキフライでした。

今日もおいしかったです♪




ポタージュスープは作りませんが…

圧力鍋お料理講座、お申込み受付中です。

テーマは「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」
お祝いの季節にうれしいお赤飯や、骨からほろっと外れる鶏の手羽先など、
圧力鍋だからできるおいしさを味わってくださいね。
また、圧力鍋の余熱中に作れる簡単レシピもご紹介しますよ。

レシピ、試食、デザート付です。

・日時:2013年3月7日 午前11時~
・場所:調布市にある、パンとお菓子の教室 honeydrop

詳細はこちらからどうぞ→honeydrop

お申込みはこちらから→お申込みフォーム
お申込みフォーム

 

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は何にしようか?そんな話をしていたら、娘からリクエスト。そういえば、最近ホワイトシチューとか作ってなかったね!という話になり、あったかホワイトシチューを作りました!と言っても、市販のルーは使いませんよー。それでは、圧力鍋で作る、あっさりシチュー、さっ ... 続きを読む
今日は何にしようか?
そんな話をしていたら、娘からリクエスト。

そういえば、最近ホワイトシチューとか作ってなかったね!という話になり、あったかホワイトシチューを作りました!

と言っても、市販のルーは使いませんよー。

それでは、圧力鍋で作る、あっさりシチュー、さっそく作ってみましょう!


まずは材料を切りますよー。

 玉ねぎ(大1個)・にんじん(大1本)・エリンギ(1/2パック)・かぶ(4個)をそれぞれ切ります。
こんな風に大きく、ザクザクでOK!

鶏肉も一口大に切りますよー。


これを圧力鍋に入れちゃいます!

 入れ方のルールは無し!

でも、かぶは崩れやすいので、あとで取り出しやすいように上にそっと置いてます。

そしてお水1カップを入れるのをお忘れなく!

さあ、これを加熱してきますよー。

今回は白いオモリ(低圧)で加熱スタートです。
沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱で調理します。

さあ、余熱調理が終わりました。
蓋を開けてみましょう!

 
 ワオ!かぶが崩れる寸前!
このまま混ぜると危険なので、ここでかぶはいったん取り出します。

さあ、ここまではただ水で煮ただけ。味もついてません。
ここから「ホワイト」に変身です。

薄力粉(大さじ3)を牛乳(2カップ)で溶いて、加えます。
あとはとろみがつくまで火にかけながら加熱します。

とろみがついたら、塩・白コショウ・ナツメッグを加えて味を調えます。

別で下茹でしておいたほうれん草を加え、かぶを戻して温まるまで加熱。

 ほうれん草が入ると、色が鮮やかになりますね。

あとはお皿に盛り付けて、いただきまーす!

 何とか原型をとどめているかぶ。
見てお分かりの通り、とろんとろんです。


最初に具材やお肉を炒めないので、油は全く使いません。
しかもバターも入れてないので、一般的なホワイトシチューに比べるとぐっと低カロリー。

市販のルゥには脂分がいっぱい(だって、固形にできるのって、脂分の力でしょ)
しかもカタカナで書かれた何かわからないものがいっぱい入っているので、なるべく使いたくないなあと思ってます。

とろみがついた後、しっかりと加熱すれば、粉っぽさも気になりません(私は…ですが)



ホワイトシチューが食べたいけど、カロリーが気になる!というときにお試しくださいませ。


圧力鍋、気になる~という方に、圧力鍋講座のご案内です。

3月7日・8日開催!
圧力鍋だから時短!春のお祝い膳。

調布市にあるパンとお菓子の教室、honeydropさんでのコラボレッスンです。
ただいまお申し込みを受け付けております。

3月8日は満席ですが、7日はまだ少しお席に余裕があります。
お申し込みはこちらからお願いいたします。

honeydrop
 




ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は久しぶりに玄米ご飯を炊きましたー。正確には、玄米だけでは足りなくて、少し白米を足してみました。それからちょっと黒豆も入れてみましたよ。炊き方はこちらのレシピに準じてます。水浸けなしで炊ける!もっちり玄米ごはん今日の配合は玄米1.5合と、白米0.5合。それ ... 続きを読む
今日は久しぶりに玄米ご飯を炊きましたー。

正確には、玄米だけでは足りなくて、少し白米を足してみました。
それからちょっと黒豆も入れてみましたよ。

炊き方はこちらのレシピに準じてます。
水浸けなしで炊ける!もっちり玄米ごはん


今日の配合は
玄米1.5合と、白米0.5合。それから黒豆を1/5カップほど。
水2.5カップを加えて、高圧で火にかけ、圧力がかかったら弱火にして20分。
あとは火を止めて余熱調理です。

炊き上がりは…

もーっちり…すぎる。
団子状態になってしまいます。

おこげの部分は、かたくなってしまいました(それは水加減の問題?)

 ただお茶碗に盛るだけでも、あっちにくっつき、こっちにくっつき。
もっちもちすぎて扱いにくい!!

お味は…玄米独特の濃厚なおいしさが薄まってしまったような気がします。

お米の粒つぶを見ると、白米はほとんど原型をとどめず、それが全部「もっちり」の元になっているような感じ。

個人的にはおすすめしません。

食べられないことはないし、この「もっちり」がたまらん!って人もいると思いますが、
なんかお互いのいいところを消しちゃってるような気がします。


会社にいたころ、お客様から時々
「玄米と白米って、混ぜて炊けますか?」という質問を受けてました。

その時は「白米に混ぜて炊けると表示されている発芽玄米などは、混ぜていただけますが、
普通の玄米と白米では、加熱時間が違うので混ぜない方がいいですよ」

と、お答えしてました。

実際に白米と玄米を混ぜて炊いたことはなかったけど、
今日やってみて、

「ああ、お客様に間違ったことは伝えてなかった」とホッとしました。


今日は玄米をたく傍ら、もう一台の圧力鍋で

里芋とにんじんとイカの煮っ転がしを作ってました。
これは低圧で1分。あとは余熱で放置するだけで出来上がり。

煮崩れは全くなし。でもお箸がすっと入るくらいやわらかな里芋。
余熱をしっかりとったので、味も染み込んでおいしかった~♪


圧力鍋って、時間をかけて作る煮っ転がしも、加圧1分でできちゃうので、本当にラクラクです♪




昨日の圧力鍋de豆料理講座。
参加してくださったsatoさんから、
さっそく作りましたのメールをいただきました!

「今日作ってみました!
2カップで作ったので、作りすぎましたが。。(^_^;)
圧力鍋で沸騰してから10分にしたら、豆がつぶれていました。
私のでも5分で大丈夫そうです。
メープルシロップ味見したら美味しい~!」

作ってみましたの声って、やっぱりとっても嬉しいです♪


satoさん、ありがとうございました^^

 

圧力鍋、気になる~という方、こちらは今からでもお申込みが間に合いますよ!

3月7日・8日開催!
圧力鍋だから時短!春のお祝い膳。

調布市にあるパンとお菓子の教室、honeydropさんでのコラボレッスンです。
ただいまお申し込みを受け付けております。

3月8日は満席ですが、7日はまだ少しお席に余裕があります。
お申し込みはこちらからお願いいたします。

honeydrop
 




ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は私のデビュー記念日です^^お友達が主宰している飾り巻きずしの教室、「ひだまりcafe」にて、ワンデーレッスン圧力鍋de豆料理講座を開催させていただきました。まずは圧力鍋(ゼロ活力なべ)を使って、実際にお豆のゆで方をご紹介。ちょっと説明している間にゆでられ ... 続きを読む
今日は私のデビュー記念日です^^

お友達が主宰している飾り巻きずしの教室、「ひだまりcafe」にて、
ワンデーレッスン

圧力鍋de豆料理講座を開催させていただきました。

まずは圧力鍋(ゼロ活力なべ)を使って、実際にお豆のゆで方をご紹介。
ちょっと説明している間にゆでられちゃう。この時短!が魅力ですよねー。

ゆでたてのお豆を試食。何にも味をつけてないのに、お豆の味が濃い!
市販の水煮とは味が全然違う!と喜んでいただきました。

そのあとはゆでたお豆を使ったお料理をいくつかご紹介しました。

☆ひよこ豆のペースト
クラッカーにのせてご試食いただきました。持ち寄りパーティーにもぴったりです。

☆ミックスビーンズのサラダ2種
簡単に作れるドレッシングも3種類ご紹介しました。

☆ミックスビーンズのチリコンカン
5種類のお豆が入ってます。作っておけば、冷凍もできるし、アレンジもいろいろできます。

☆レンズ豆のスープ
野菜たっぷり、固形スープの素不使用で、素材のうまみを味わっていただきました。

出来上がった料理は、皆さんで取り分けてたくさん召し上がっていただきました!

そして試食のテーブルで目を引いたのがこちら。

会場となったひだまりcafeの稲垣先生が作ってくださった
鯛とお花の飾り巻きずし!!
すっごい力作です。

私の講座デビューを祝して、「めでたい」の「鯛」。
手間のかかった食べるのがもったいないくらいの素敵なお寿司です。
お味も最高!

なんと、朝2時起きで準備してくださったそうです。

(多佳子先生には、講座の途中、持っていくのを忘れてしまったアボカドを買いに行ってもらったり、洗い物などをしてもらったりと、甘えっぱなしでした~。この場を借りて、ありがとう♪)



今回は、 スーパーなどで比較的手に入りやすいお豆を使って、
いわゆる「煮豆」だけではない豆料理をご紹介させていただきました。
皆さん、楽しかった!おいしかった!と言ってくださったので、ホッとしました。

コチラは今日のレジュメとレシピ、それからご説明用のお豆です。
このお豆、皆さんにお土産として差し上げました。
少しの量ですが、ぜひ豆料理に挑戦してみてくださいね!


 

今日の講座にご参加くださったのは、皆さん可愛いお子様連れのママたち。

ご参加くださったきっかけもいろいろ。

Oさんは、ふと見たテレビで乾物屋さんの話を見たときに、ひだまりdafeのブログで豆料理講座の告知を見て、「豆だー」って思って、参加。

現在産休中のNさんは、活力なべのユーザーさん。なんとこの隅っこブログをご覧になって、
参加してくださったんだとか!びっくり!!でもめっちゃうれしい♪

2歳の女の子ちゃんのママ Iさんは、圧力鍋をお持ちで圧力鍋をもっと使いたい!
というのがきっかけ。

そしてまだまだ授乳中のベイビーを連れてご参加くださったのは、Tさん。
お豆が好きで、ご自分でもいろいろ作って楽しんでいらっしゃるとか。レパートリーを増やしたいとご参加くださいました。


今日の講座の内容が、少しでもお役に立てたらうれしいです。
そして、何かの時に思い出して、作ってみていただけたらもーっとうれしいです。

今日のご感想などがありましたら、コメントいただけるともっともーっとうれしいです。(笑)


ご参加くださった皆様。本当にありがとうございました♪
今日のご縁に心から感謝しております。



さいとうあきこ



おまけ。
今日の講座には、お手伝い兼カメラマン兼デザート担当(笑)で、もう一人ゲストが。
3月にコラボレッスンをさせていただくhoneydropさんも来てくださいました~♪

コチラはhoneydropさんが作ってきてくださったケーキ。

 バナナ入りのパウンド系のケーキなのに、しっとりふわふわ軽い口当たり。
おいしかった~♪さすがです!!


3月7日・8日開催!
honeydropさんでのコラボレッスン、ただいまお申し込みを受け付けております。

詳細、お申込みはこちらからどうぞ♪

honeydrop
 




ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


いよいよですねー。圧力鍋研究家として圧力鍋の魅力を伝えていくことをライフワークにしようと決心して、このブログをはじめて、圧力鍋の情報をブログを通じてお届けしてきました。ブログの向こうで見てくださる方は、顔も見えない、見ず知らずの方だったりもするけれど、見 ... 続きを読む
いよいよですねー。

圧力鍋研究家として圧力鍋の魅力を伝えていくことを
ライフワークにしようと決心して、

このブログをはじめて、
圧力鍋の情報をブログを通じてお届けしてきました。

ブログの向こうで見てくださる方は、顔も見えない、見ず知らずの方だったりもするけれど、
見てくださる方が、圧力鍋に興味を持ってくださったり、
しまってた圧力鍋を棚から出して使ってくださったり、
月1回しか使わなかった方が、週1回使ってくださるようになったり
少しでもいいから、そんな変化が起きていたらいいなーって思います。

そして「やっぱり圧力鍋、便利だわ♪」と、買った時のわくわく感を
取り戻していただけたなら、そんなにうれしいことはありません。

いつも、顔も知らないどなたかに向かって発信してきたのですが、
目の前にいるお客様に向けて、発信できる機会が、いよいよ明日。

豆料理をお伝えしますが、その中に圧力鍋使いこなしテクをちりばめて、
忙しい主婦の皆様に役立つ情報をお届けしてまいります。


明日ご紹介する一品。

 野菜たっぷりお豆のスープ。

たくさんのお野菜がから出たうまみを存分に味わってくださいね。

そのほかにも、簡単でおいしい豆料理をご紹介いたしますよー。

どうぞお楽しみに!!


この豆料理講座、おひとり様、キャンセルが出ております。
最寄り駅は、東急東横線の大倉山駅です。

詳細は、こちらでご確認くださいませ(ひだまりcafeのブログへ)

では、明日皆様にお目に書かれますことを楽しみにしております。



コチラも絶賛お申込み受付中です!!


3月7日・8日 午前11時~
調布市にあるパンとケーキの教室「honeydrop」さんにて、
圧力鍋のお料理教室を開催します!

うれしいことが多い季節にピッタリの「春のお祝い膳」
圧力鍋を使って、短時間でおいしく作ります!

ただいま、参加者を募集中です。
お申込みは、こちらのページからお願いいたします。

3月8日は満席になりました。
現在、7日の日程を募集しております。

圧力鍋を使いこなしたい方、すぐに作れるレパートリーを増やしたい方。
ぜひご参加くださいませ♪


ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


いよいよ明後日に控えた、ワンデーコラボレッスン圧力鍋de豆料理講座。今日はレジュメを印刷したり、持っていくお豆の準備をしたり。息子くんが風邪で寝込んでたので、出かける予定をキャンセルして、お家で様子を見ながら、ゆったりした気分で準備してました。レシピも最後 ... 続きを読む
いよいよ明後日に控えた、ワンデーコラボレッスン

圧力鍋de豆料理講座。

今日はレジュメを印刷したり、持っていくお豆の準備をしたり。
息子くんが風邪で寝込んでたので、出かける予定をキャンセルして、
お家で様子を見ながら、ゆったりした気分で準備してました。


レシピも最後まで悩んだけど、やっぱり我が家では何度も登場した
定番の味をベースにしようと思います^^

レシピと資料。
それから、お豆もいろいろ用意しました。

このお豆を使ってクイズ!と思ったけど、
もし、参加してくださる方がこのブログをご覧になったら…

答え、バレバレですね(-_-;)

まあ、見た目もいろいろでとっても楽しいお豆の世界。
一緒に楽しんでくださいね。

緊張よりも、わくわくの気持ちの方が大きくなってきました。
これはきっと、心強いお友達の教室で開催させていただける安心感ですね。


明日は買い出しに行って、食材の準備です。
さー、頑張るぞ!!

息子よ、頑張って早く元気になってくれ~!!



おまけ。
息子くんだけ、晩ごはんは特別メニュー。
ニラと卵が入った、味噌おじや。
見た目はいまいちだけど、中には鶏のミンチとスーパーしょうがが入ってます。
スーパーしょうがとは、NHKあさイチでやってたんですが、しょうがをいったん蒸してから
乾燥させると、体を温めるパワーがパワーアップするらしいのです。
そのスーパーしょうがを細かく刻んで入れてあります。


 体の芯からあったまって、風邪なんか吹き飛ばせ!!



*:..。o○☆゚・:お知らせ,。*:..。o○☆ 
 
3月7日・8日 午前11時~
調布市にあるパンとケーキの教室「honeydrop」さんにて、
圧力鍋のお料理教室を開催します!

うれしいことが多い季節にピッタリの「春のお祝い膳」
圧力鍋を使って、短時間でおいしく作ります!

ただいま、参加者を募集中です。
お申込みは、こちらのページからお願いいたします。

3月8日は満席になりました。
現在、7日の日程を募集しております。

圧力鍋を使いこなしたい方、すぐに作れるレパートリーを増やしたい方。
ぜひご参加くださいませ♪


ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


なんて嬉しいお知らせなんでしょう(←ビフォーアフターのナレーションの声で)2日前に告知させていただいた「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」の講座が、満席になりました!先ほど、honey dropさんからご連絡をいただきました。ほんとに、ほんとにうれしいです。うれしす ... 続きを読む
なんて嬉しいお知らせなんでしょう(←ビフォーアフターのナレーションの声で)

2日前に告知させていただいた
「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」の講座が、
満席になりました!

先ほど、honey dropさんからご連絡をいただきました。

ほんとに、ほんとにうれしいです。
うれしすぎます~。

でも、まだお問い合わせをいただいているそうで、
急きょ、もう一日、開催させていただけることが決定いたしました。

追加した日程は3月7日。

圧力鍋を使って、お祝いの席にピッタリお料理を短時間で作っていきますよ。

 

 写真はイメージです。お料理の内容は変更になる場合があります。

 
なんだか、
♪うれしくて・うれしくて・うれしくて~ なきそう~おおお~♪
ゴールデンボンバーの曲を替え歌してしまいそうです。

詳細、お申し込みは、honeydropさんのお申込みフォームからお願いいたします。


たくさんの皆様にお目に書かれることを、楽しみにしております。


昨日も告知しましたが…3月8日に、圧力鍋料理講座を開催させていただくことになりました!「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」お友達の教室、honeydropさんで開催させていただきます。お申し込みはこちらのページから。   圧力鍋研究家としてまだまだ「♪さいしょのだいい ... 続きを読む
昨日も告知しましたが…

3月8日に、圧力鍋料理講座を開催させていただくことになりました!

「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」

お友達の教室、honeydropさんで開催させていただきます。

お申し込みはこちらのページから。

 

 
圧力鍋研究家としてまだまだ「♪さいしょのだいいっぽ!」を踏み出したばかりの私ですが、
こんな私がお伝えできる精一杯を詰め込んでお届けしたいと思います。

私にできること…
それは、私がやってきたこと。

今年までの8年半。フルタイムのワーキングマザーとして働きながら、
毎日の食事には手を抜かないように心がけていました。

…いや、「手を抜かない」のではなくて、「上手に手を抜く」方法を編み出してきたというのが
正解かも。


たとえば「煮物」
時間をかけて、コトコト煮込まなくても、だしを取らなくても、
切って、入れて、シュシュ!でできてしまう!!

たとえば「ごはん」
炊飯器のスイッチを入れ忘れても、火にかけて15分もあれば炊き上がってしまう!
しかも、炊き上がったごはんがおいしいのなんのって!!

たとえば「魚」
圧力をかける時間を長くすれば、骨までやわらかーくなってしまう!


圧力鍋を使う前までの料理の常識が全部覆っていくような感覚。
目からウロコが落ちる感覚。

あー、そんなに頑張らなくてもよかったんだ!
時間をかけなくても、おいしく作れるんだ!!

そんな「実感」と「感動」が、たくさんの人に伝わればいいなあと思うのです。



まあ、堅苦しいことは抜きにしても

「圧力鍋ってどんなもんじゃい!」
「圧力鍋、持ってるけど年に数回しか使わないわ」
「料理にかける時間がないのよー!とにかく早くできておいしいレシピが知りたーい」

という方に、ぜひご参加いただきたいと思います。

それと、我が家のお料理で心がけていることは
「とにかく野菜をたくさん食べる!」ってこと。

野菜がたっぷり食べられるお料理もご紹介していきますよ。

野菜って、こんなにおいしかったの!?
調味料、そんな少しで大丈夫なの?

そんな驚きがあるかもしれません。


3月8日。
たくさんの圧力鍋ファンが増えることを楽しみにしています♪わくわく^^

お申込み・詳細は、honeydropさんにお願いします。