毎週金曜日は、あきこ'sBARがオープンします(笑)


あきこの部屋文字入り

圧力鍋のお悩み相談。

圧力鍋の基本の「き」的なご質問にお答えします。



今回は、
「圧力鍋のゴムパッキンって、交換しないといけないの?」



圧力鍋と普通の鍋との大きな違い。

その一つが、「ゴムパッキン」があるかないか。
じゃあ、その「ゴムパッキン」って何のためについてるの?



はい、ここで問題。



水筒のゴムパッキンは、何のためについてますか?


①デザインがいいから
②中に入れた水を漏らさないため
③わざと洗いにくくするため(こら!)


って、考えなくてもわかりますよね


そう、

②中に入れた水を漏らさないため

ですね_



では、圧力鍋のゴムパッキンは何のため?


それは、鍋の中で発生した水蒸気を逃さないため。です。

普通の鍋で料理する時、沸騰したら
鍋とふたの隙間や、ふたの穴から水蒸気が出ていくけど、

その水蒸気を外に出ないようにするのが、ゴムパッキンの役割。

図で表すと

FullSizeRender



こんな感じ。

ピンクの〇がゴムパッキンね。

ふたと鍋本体の隙間をピタッとふさいでるのです!

水蒸気を鍋の中にしっかりためて、
鍋の中の「気圧を高める=圧力を高める」から、
圧力鍋なのです!
(エッヘン!)




だから、

ゴムパッキンがないと、圧力がかからない!
ゴムパッキンがないと、圧力鍋じゃない!


くらい、大事なものなのです。



わかったー!
じゃあ、うちの圧力鍋にもちゃんとゴムパッキンついてるからダイジョブだー


と思ったあなた、

まだ早ーい!

ゴムパッキンには、実は「寿命」があるのです。


ちょっとイメージしてみてください。

ゴムが入ったものといえば…パンツ(ここで、タイトルの意味わかった?笑)

お気に入りのパンツ。
履いているうちに、


ゴムがびろろ~ん

ってなっちゃいませんか?

ゴムがびろろ~んってなったパンツは、
もはや、ココ!っていう位置にとどまってくれません(ズルズル…)
パンツとしての機能を果たさないということに…

でも、ゴムを交換すれば、またお気に入りとして使えます。
(最近のおしゃれパンツは、ゴム交換できないけど…)


ゴムって
広げる⇔縮む
を繰り返してると、広がりっぱなしになっちゃいます。


一方、圧力鍋のゴムパッキンは、
見た目に全然変わらなくても、実は

広げる⇔縮む

を繰り返しているのです。

圧力鍋のゴムパッキンは、熱が加わることによって
少し広がって、鍋との隙間をピタッとふさぎます。

そして、冷めると元に戻ります。


でも、パンツのゴム同様、
広げる⇔縮むを繰り返すうちに、伸びちゃうんです。


伸びてしまったゴムパッキンを使うと、
鍋とふたの隙間をふさぐことができなくて、
空気が漏れてしまうのです。

空気が漏れちゃったら、ちゃんと圧力をかけることができませんよね。
圧力鍋の圧力鍋たる性能に、大きくかかわってくるということ。


もし、お使いの圧力鍋に、こんな症状が出てきたら、
そろそろ交換した方がいいかもー。


ということで、圧力鍋チェック!!

・圧力鍋を使ってると、なぜかふたの周りからぽたぽた水滴が落ちる

・圧力鍋を使っていると、小さく「シュー」って音が聞こえる
(圧力がかかってる音じゃなく)

・以前作ったお料理を同じように作ったら、なんだか火の通りが良くない

・最近、ごはんの味が落ちてきた

・圧力がかかるまでの時間が、長くなった

・火を止めて、圧力が下がるまでの時間が短くなった

・そういえば、圧力鍋を買ってから、1年以上ゴムパッキンを交換したことがない





これらの症状は、決して「圧力鍋」が壊れたわけじゃありません!!!

圧力鍋を買い替えるとなると、数万円かかりますが、
ゴムパッキンの交換なら高くても2000円程度!


年に1回交換を目安にしてもらうと、いつでも快適にお料理できますよ。



えー。でも、
一年に1回2000円かかるって、結構高いよね…


と思ったあなた!!!


うちごはんラボの講座に来られている生徒さんで、
圧力鍋でお料理をよく作るようになったら、


ガス代が1か月あたり2000円も安くなりましたー!!
って言う人、続出ですよー。


ということは、1か月で元が取れる!



ということで、うちの圧力鍋のゴムパッキンを交換!
blog1005-10

右が使いこんだもの、左が新品。

色もこんなに変わってました。

ゴムパッキンを交換したら、


毎日のごはんが、ぐっとおいしくなりましたー!!!




ゴムパッキンって、どこで買えるの?
と思ったら、お使いの圧力鍋の取扱説明書を見てくださいね。


圧力鍋の基本の「き」からばっちり学べるのは、うちごはんラボだけ!




<圧熱マイスター・ベーシック講座>

1~3月で圧力鍋の基礎知識を網羅します。

3回すべてご受講の方は、「圧熱ジュニアマイスター」に認定されます。

(今回、全日程が合わなくても、1年以内に3回すべてをご受講いただければ大丈夫です)

圧力鍋の仕組みから、お料理する時の注意事項、
加圧時間や余熱の考え方、材料の使い方など、圧力鍋料理がぐっと理解できて、
使うのが楽しくなっちゃう講座です。

※大倉山のこもれびサロンにて開催します。

10月(豚の角煮・筑前煮・白米/圧力鍋ってどういうお鍋か・圧力鍋の仕組み)
0809-4

・10月10日(水)11時~14時

・10月14日(日)11時~14時
・10月25日(木)11時~14時


お料理のデモンストレーション。作ったお料理は、ランチとしてご提供いたします。
圧力鍋の基礎知識をばっちり学ぶ、座学での講座もあります。


圧熱マイスター・ベーシック講座受講生さまの声

【受講生様の声】圧力鍋を毎日楽しんでます!

【受講生様の声】先生の手厚いフォローに感激しました

【受講生様の声】圧力鍋がこんなに使えるなんて!

【受講生さまの声】先生のお話しが面白くて!


詳細・お申込みは、こちらのお申込みフォームから

→お申込みフォーム



<圧熱マイスター・レパートリーコース>

新しいメニューで、圧力鍋のレパートリーをどんどん増えますよ!


20180923-4

・(圧)骨までやわらか!揚げないサンマの南蛮漬け
・(圧)牛肉とマイタケの炊き込みごはん

・温野菜の和風サラダ きな粉ドレッシング
・お味噌汁
・(圧)さつまいもとリンゴのレーズン煮


(日程)
・10月11日(木) 午前11時~14時
・10月21日(日) 午前11時~14時
・10月23日(火) 午前11時~14時
・10月24日(水) 午前11時~14時※お子様連れOKデー

(開催場所)
横浜市港北区大倉山 こもれびサロン
(東急東横線 大倉山駅から徒歩5分)
詳しくは、お申込みの方にご案内します


詳細・お申込みは、こちらのお申込みフォームから

お申込みフォーム



◎圧力鍋のことがよくわかる!無料メールマガジン発行しています
お申込みはこちら


◎日テレ系「所さんの目がテン!」に出演させていただきました(4/29)
IMG_5712


詳しい内容はこちらの記事をご覧ください



◎インターネットテレビ「どんどん夢が叶うメディカツ」に出演させていただきました。
0227medikatu2
放送の内容は、YOUTUBEでご覧いただけます(録画)

https://youtu.be/l7aVt8bfHWY