今日もブログにご訪問くださいまして、
ありがとうございます。


圧力鍋のお料理教室 うちごはんラボ

圧力鍋研究家のさいとうあきこです。 


明後日、8月7日からスタートする、8月のレパートリー講座。
圧力鍋を使った絶品カレーを2種、ご紹介いたします。

このレシピを仕上げるまで、
もちろん、何度も作ってみるのですが、

シーフードのカレーが、
そこそこ美味しくできるものの、

決め手に欠けるというか、
あと一歩。


それがなんなのか、見えなかったのです。


入れる豆の種類を変えたり、
シーフードの種類を変えたり、
合わせる野菜の種類を変えたり、
入れるタイミングを変えたり、
そもそもの味付けを見直したり。

完全に迷路でした。


今日、出かけた時のランチでも、カレーをチョイス。
FullSizeRender

スープストックトーキョーさんで、
ココナッツの冷たいカレーと、豚とろのビンダールカレーのあいがけで。


両方食べてみて、確信。

「うん。私のレシピの方向性は間違ってない。」

でも、ちょっと作るのに手間を感じる部分があるから、
あの手順をこう変えて、えーっと、味付けはこうやって、、、


頭の中で、レシピを考えて、
家に帰って、早速試作。

FullSizeRender
(見た目はイマイチですが)


うん、納得!
めっちゃ美味しいカレーができましたー!!!!


ココナッツミルクって、ちょっと好き嫌いが多い食材ですよね。

うちは、私以外の家族は、あまり好みではないらしく、
作っても全然食べてくれないので、正直なところ
「この味で大丈夫なんだろうか?
私の味覚がおかしいのだろうか?」


って、不安になっていたのです。


レシピも、当初考えていたよりもぐっと楽になって、
乾燥の豆から作っても、わずか20〜30分でできちゃいます。

私的には、どストライクの味に決まって、
ようやく、レシピのプリントができます。


レシピがほぼ出来上がってても、
なんとなくプリントする気になれない時。
そういう時って、だいたい最後の最後に、

大、どんでん返し!

がある時。

逆に言えば、さっさとプリントしたくない時は、
あと少し閃きが降ってくるのを待ってる時です。

ほんと、土壇場の閃きって、バカにできないから。


というわけで、

めっちゃ簡単で、めっちゃ美味しくて、めっちゃヘルシーなカレー。

まだ間に合うので、気になる方は是非!





圧熱マイスター・レパートリーコース(8月)

0718-6



☆(うちごはんラボ流)チキンザグカレー
(うちごはんラボ流)豆とシーフードのココナツカレー
☆ 玄米のクミンライス
・お野菜の副菜(数種類ご紹介します)
・桃のふわふわヨーグルト

(開催場所)
横浜市港北区大倉山 こもれびサロン
(東急東横線「大倉山」駅から徒歩5分にあるレンタルサロン)
※9月からは、開催場所が変わります(東京都目黒区内)

(日程)2019年8月

・7日(水) 11:00~14:00(あと3名さま)
・8日(木) 11:00~14:00(あと3名さま)
・20日(火) 11:00~14:00 ※お子様(未就園児)連れOKデー
・25日(日) 11:00~14:00 (あと4名さま)


詳細・お申し込みはこちらから


お申し込みフォーム




⦅お申し込み方法⦆

申し込みフォームに、必要事項を記入して、
一番下の「送信」ボタンを押してください。



こちらからの返信を持って、お申し込み受付完了です。


レパートリー講座は、クスパからもお申し込みいただけます。