前回の記事で、バンバンジー&スープをご紹介しました。


バンバンジーといえば、ゴマだれ。


でも、いつでも買い置きがあるわけじゃないし、
買っても使いきれないし…
(そして、冷蔵庫のドアポケットがぎゅーぎゅーになる)

お家で作れたらいいのは知ってるけど、
そもそも、練りゴマって常備してないし。

って時に、思い出してほしいのが、


「ジェネリックゴマだれ」

ごまを使わず、ゴマの代わりに「きな粉」を使います。

きな粉って、夏場もわらび餅などに使うから、
買って使いかけのがあるでしょ?

使いきれない「きな粉」の消費にも、めちゃオススメ!
ちょっとさっぱりしたゴマだれって感じで、
サラダやバンバンジー、冷しゃぶ、冷やし中華にもぴったりです。

 



■きな粉で作る「ジェネリックゴマだれ」
材料

・きな粉 10〜30g
・マヨネーズ 大さじ1 (12g)
・砂糖 大さじ1 (9g)
・しょうゆ 大さじ2
・酢 大さじ2
・ごま油 小さじ1

0809-1
材料はこれだけ


1)きな粉・マヨネーズ・砂糖をよく混ぜる
0809-2

2)酢を少しずつ加えてのばし、滑らかになったら醤油を加えて混ぜ、最後にごま油を加える0809-4





出来上がり。
(見た目、よくわからないけどね)
0809-5


 
まあ、混ぜるだけ〜なんですけど、
何から混ぜるかって、作りやすさのためのちょっとしたこだわりが、
マヨネーズを入れて、最初に混ぜること。


マヨネーズは、水分(しょうゆ・酢)と、油分(ごま油)を
滑らかにつなげるための乳化剤の役割をしてくれます。


お好みで、ラー油などを加えても、美味しいですよー!!


「バンバンジーにどうぞ!」



って、散々言ってきたのに、

写真撮ろうと思ったら、鶏肉がなかったわ(笑)

暑いから、買い物に出たくないし、
冷蔵庫をガサゴソしたら、

豚しゃぶ発見!!!

ってことで。
0809-6


(何事もなかったかのように、シレーっと)

豚しゃぶサラダにも、合いますよー♡



たっぷりかけても、ゴマだれに比べたら、カロリーは少なめ(のはず)
0809-7


0809-8
混ぜ混ぜして、野菜と一緒にめしあがれ♡

冷やし中華にも、オススメです!


よかったら、作ってみてくださいね!







今回のレシピは、圧力鍋のお料理教室 うちごはんラボで、
以前にご紹介したものです。

お家にある材料でパパッと作れるドレッシングやたれなど、
圧力鍋を使わないメニューも好評です。

大倉山(横浜)での開催は、8月がラストです!

圧熱マイスター・レパートリーコース(8月)

0718-6



☆(うちごはんラボ流)チキンザグカレー
(うちごはんラボ流)豆とシーフードのココナツカレー
☆ 玄米のクミンライス
・お野菜の副菜(数種類ご紹介します)
・桃のふわふわヨーグルト

(開催場所)
横浜市港北区大倉山 こもれびサロン
(東急東横線「大倉山」駅から徒歩5分にあるレンタルサロン)
※9月からは、開催場所が変わります(東京都目黒区内)

(日程)2019年8月

・7日(水) 11:00~14:00(あと3名さま)
・8日(木) 11:00~14:00(あと3名さま)

・20日(火) 11:00~14:00 (あと5名さま)※お子様(未就園児)連れOKデー
・25日(日) 11:00~14:00 (あと4名さま)


詳細・お申し込みはこちらから


お申し込みフォーム




⦅お申し込み方法⦆

申し込みフォームに、必要事項を記入して、
一番下の「送信」ボタンを押してください。



こちらからの返信を持って、お申し込み受付完了です。


レパートリー講座は、クスパからもお申し込みいただけます。