お盆休み真っ最中。
いかがお過ごしでしょうか?

毎日、毎日ご飯を作るのが大変っ!ですよねー。


カレーなら、みんな食べてくれるけど、

市販のルウを使ったカレーは、
なんだかちょっと重たくて、

アラフィフの胃袋には、少々つらいものがあります。

でも、市販のルウを使わず、スパイスで作るカレーは、
たくさん食べても、胃もたれなし!

さらっと食べられて、
スパイスの効果でなんだか元気が出てきます。


だから、
いつ作っても、いつ食べても、美味しい♡



市販のカレー粉を使って、
簡単に、楽して、美味しい♡を叶えます。

圧力鍋だから、さらに簡単!
使う油も最小限だから、本当にヘルシーなのです。


しかも!
カレーは2種類。
いわゆる「あいがけ」ってやつです。

curry-2のコピー


チキンザグカレーと、豆とシーフードのココナツカレー
合わせるごはんは、玄米にして、パラパラ感を楽しみます。

いわゆる、本場の作り方とは違うけど、
簡単に作れて、油も少なくて、手間もかからなくて、
何より美味しい。



うちごはんラボらしく、作りやすさにこだわったレシピです。


すでに、このレッスンはスタートしてますが、
受講された方からは、

おいしーい♡の声が届いてます。

ココナツカレーは、女性は好きな人多いと思うなー。
ナンプラーとココナツミルクの組み合わせ。
病みつきになる美味しさです。



☆(うちごはんラボ流)チキンザグカレー
(ザグって青菜のことなんだって。ほうれん草が代表的だけど、それ以外でもOK)

(うちごはんラボ流)豆とシーフードのココナツカレー
(ココナツミルクを使った、マイルドなカレー)

玄米のクミンライス

・お野菜の副菜(数種類ご紹介します)
お野菜の副菜は、カレーと混ぜて食べても美味しいものをチョイス。

・プチデザート
IMG_3098

ふわふわヨーグルト・フレッシュ桃ソース



数年前から流行ってる、ワンプレートスタイル。
(なんでも大阪で流行中だとか。知らんけど)
※「知らんけど」っていうのは、関西人の常套句。深い意味はありません笑



色々な味を混ぜながら食べると、
ひと口ごとに味の変化があって、楽しいのです。

0718-6
 

スパイス(カレー粉)で作る方法を覚えたら、
もう市販のルウには戻れません!

しかも、圧力鍋を使うから、本当に楽!

暑くて暑くて「あー、今日のご飯、どうしよう?」と思った時に、
「カレーでいい?」って聞くけど、
いわゆる普通のカレーを作るよりも、
断然楽して美味しいです。
(だから、我が家はしょっちゅうカレーをつくります)


毎年のようにカレーをご紹介していますが、
正直、どんどん進化してます。


ちなみに。
普通のカレーを作った後のお鍋を洗うと、
スポンジがギトギトになったりしませんか?

お鍋やスポンジがギトギトになるくらいの油が使われてるってこと。

圧力鍋のスパイスカレーなら、スポンジでさっとこするだけで、
綺麗に洗えちゃう!

後片付けが楽なのも、感動ポイント!ですよ。


横浜市港北区大倉山での開催は、残り後2回!

お申し込み、お待ちしております。





圧熱マイスター・レパートリーコース(8月)

0718-6



☆(うちごはんラボ流)チキンザグカレー
(うちごはんラボ流)豆とシーフードのココナツカレー
☆ 玄米のクミンライス
・お野菜の副菜(数種類ご紹介します)
・プチデザート


(開催場所)
横浜市港北区大倉山 こもれびサロン
(東急東横線「大倉山」駅から徒歩5分にあるレンタルサロン)


(日程)2019年8月

・7日(火) 11:00~14:00
・8日(水) 11:00~14:00
・20日(火) 11:00~14:00 ※お子様(未就園児)連れOKデー



詳細・お申し込みはこちらから


お申し込みフォーム




⦅お申し込み方法⦆

申し込みフォームに、必要事項を記入して、
一番下の「送信」ボタンを押してください。



こちらからの返信を持って、お申し込み受付完了です。


レパートリー講座は、クスパからもお申し込みいただけます。

 



 
9月からは、東京都目黒区の新教室での開催です。

新教室は、東急目黒線「西小山」駅から、徒歩4分。
東急目黒線は、都営三田線・都営南北線への相互乗り入れがあるから、
とっても便利なのです。


8月下旬に引き渡しなので、そのタイミングに合わせて、
冷蔵庫と机を購入し、配送依頼してきましたよ。

決して高価なものは準備できないけれど、
教室専用のスペースで、生徒さんたちが心地よく過ごしていただけるように、
もっともっと、充実した内容の講座をお届けできように、
もっとたくさんの方にお越しいただけるように、
やりたいことを一つずつ、頑張っていきますね。