今日もブログにご訪問いただき、ありがとうございます。

レシピブログさんのモニター広告企画で、
プレゼントしていただいたモニター品を使ったレシピをご紹介します。

今回使ったのは、
20190919-IMG_1145

ミツカン 八方だし。

これを使えば、いろんな調味料を使わなくても、
一発で味が決まります!


モニタープレゼントしていただいた八方だしで作りました!


【「フーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】

フーディストアワード2019
フーディストアワード2019






作ったのは、「鶏とナスの、だしカレーバター炒め」

20190918-IMG_1085

八方だしで炒めるだけでも十分美味しいのですが、
カレーとバターをプラスして、ちょっと洋風な風味に


ごはんとの相性もバッチリ!
ついつい、白ごはんが進みますー。

お弁当のおかずにも使えますよ!


☆鶏と茄子のだしカレーバター炒め☆

材料(4人分)

・鶏肉(モモ、ムネ、どちらでも) 400g
・茄子 3〜4本
・ピーマン 2個
・サラダ油 大さじ1

・ミツカン「八方だし」 大さじ1
・酒 大さじ1
・カレー粉 小さじ1
・バター 5g


1)鶏肉は一口大に切る。茄子は皮を縞目にむいて大きめの乱切りにする。
ピーマンは乱切りにする。八方だしと酒、カレー粉を合わせておく。

2)フライパンにサラダ油を熱して鶏肉を焼く。
白っぽくなってきたら、茄子を加えてしっかり焼く。

3)鶏肉に火が通って茄子が柔らかくなったら、
ピーマンを加えて、合わせた調味料を加える。

4)火を強めて、全体に絡めながら炒め合わせる。
仕上げにバターを加えて、全体に絡んだら出来上がり。



この夏、自家製めんつゆを作って、
めんつゆの便利さにすっかりハマってしまった私。

ミツカンさんの「八方だし」は、 化学調味料不使用で、
自家製めんつゆと同じような材料から作られているから、
安心して使えます。

しかも、自家製のめんつゆでは出せない、旨味の濃さ!


いろんな調味料を入れなくても、これ一つで味が決まるのは、
とっても嬉しい!

でも、この美味しさ、この優しさに、甘えてしまいそうだわ。
さて、次は何を作ろうかしら?






圧力鍋が楽しくなっちゃう!
お料理教室、開催しています。


新教室は、東急目黒線「西小山」から徒歩4分!

圧熱マイスター・レパートリーコース

9月【圧力鍋で、おもてなし中華】
china-4


・圧力鍋で、中華おこわ
・手作りしゅうまい
・中華風茶碗蒸し
・中華サラダ
・プチデザート


(日時)2019年
・9月17日(火) 11時〜14時 (終了しました)
・9月22日(日) 11時〜14時
・9月24日(火) 11時〜14時

・9月26日(木) 11時〜14時 (満席になりました)

・9月27日(金) 18時30分〜21時30分 待望の夜開催!お仕事帰りでも大丈夫!

※男性もご受講いただけます 
(開催場所)
東京都目黒区 うちごはんラボ新教室
最寄駅:東急目黒線「西小山」駅より、徒歩4分
※詳細は、お申し込みの方にご案内します


お申し込みは、ホームページから

レパートリーコース・お申し込みフォーム





レパートリー講座は、クスパからもお申し込みいただけます。