今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

今が旬!美味しいきのこと鮭を、春巻きにしました。
揚げずに、フライパンで焼いて作るので、お手軽です。

191120米油-12


ボーソー油脂株式会社さんとレシピブログさんのコラボ企画

「ボーソー米油部」部員として活動中!
米油を使ったレシピを、ちょくちょく投稿するので、
どうぞよろしくお願いいたします。

米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ
米油でつくるきのこ&旬野菜のレシピ



きのこと鮭の揚げない春巻(10本分)


・きのこ (椎茸、しめじ、舞茸、マッシュルームなど) 合わせて150g

・米油 小さじ1
・白ワイン 小さじ1
・塩こしょう 少々
・醤油 大さじ1/2

・生鮭 150g
・塩こしょう 少々

・青じそ 5枚
・ピザ用チーズ 50g

・春巻きの皮 5

・米油 大さじ2

1) 椎茸、マッシュルームは薄切り、
しめじ、舞茸は石づきを取って小房に分ける

 2) フライパンにきのこを入れて、米油をかけて火にかける
191120米油-1

 3) きのこがしんなりしてきたら、白ワイン、塩こしょうを加えて炒める
191120米油-2

 4) 水気が無くなったら、醤油を回し入れ、
水分がなくなるまで煮詰めて取り出して冷ましておく
191120米油-3
 
5) 生鮭は、骨と皮を取り、細切りにして、軽く塩こしょうしておく

6) 春巻きの皮は、対角線で切って、三角形にする
191120米油-4

 7) 春巻きの皮を、広げて、青じそ、鮭、きのこ、のせる
191120米油-5


8)ピザ用チーズをのせて巻き、
巻き終わりは、水溶き薄力粉(水:薄力粉=1:1)でとめる
191120米油-6


9) フライパンに、春巻きを並べて、米油を回しかけ、火にかける
時々返しながら、こんがり焼き色がつくまで焼く

191120米油-10
 


あらかじめ、きのこを醤油で炒めているのと、ピザ用チーズの塩気で、
何もつけず、そのままで美味しいです。

熱々で食べるのはもちろん、冷めても美味しいので、
お弁当にも使えます。


ご飯のおかずに、ビールやワインのお供に、
ぜひ、作ってみてくださいね。

今回、春巻きの皮は、半分(5枚分)だけ使ったのですが、
残る5枚分は、違う春巻きにしたのよねー。

こちらはまた後日、ご紹介しますね!

お楽しみに!



圧力鍋が楽しくなっちゃう!
圧力鍋がもっともっと使いこなせる!
圧力鍋専門のお料理教室、開催しています。


 

 

圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」
(東京都目黒区・東急目黒線「西小山」から徒歩4分)



圧熱マイスター・レパートリー講座

12月は、「圧力鍋でローストビーフとパーティーおせち」

・世界一簡単なローストビーフ
・簡単!ポークリエット
・黒豆(基本とアレンジ)
・きんとん(基本とアレンジ)
・ピクルス
・生春巻きと自家製スイートチリソース
など、計7〜8品



(日程)
・12月11日(水)夜 18:30~ 
・12月12日(木)昼 11:00~
・12月15日(日)昼 11:00~
・12月17日(火)昼 11:00~
・12月19日(木)昼 11:00~
・12月20日(金)夜 18:30~

詳細・お申し込みはこちら



クスパからもお申し込みいただけます。

 



圧力鍋がよくわかるメールマガジン
お申し込みはこちら


うちごはんラボ ホームページ



お申し込みは、ラインがお手軽です。
お友達登録お願いします。






うちごはんラボ さいとうあきこ
(@bri7487e)

bri7487e
 


  




11月の講座も、まだ間に合います!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
 

圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」
(東京都目黒区・東急目黒線「西小山」から徒歩4分)



圧熱マイスター・レパートリー講座

11月は、「圧力鍋でクリスマスパーティー」
11月メニュー-2
・ロールキャベツのシチュー
・シーフードピラフ、
・クリスマスリースサラダ(特製ドレッシング)
・圧力鍋で絶品ジャンボプリン

・11月12日(火)11時~14時 (あと4名さま)

・11月17日(日)11時~14時 (あと名さま)

・11月19日(火)11時~14時 (あと名さま)

・11月20日(水)11時~14時 (あと名さま)

・11月28日(木)11時~14時 (あと名さま)

・11月29日(金)18時30分~21時30分 (あと名さま)
 

詳細・お申し込みはこちら



クスパからもお申し込みいただけます。

 



圧力鍋がよくわかるメールマガジン
お申し込みはこちら


うちごはんラボ ホームページ