2020年、明けましておめでとうございます。

191231-13
 
今年も、圧力鍋の魅力を
もっともっとたくさんの人にお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。


昨日の夜は、お楽しみのローストビーフ!

圧力鍋で作る、世界一簡単なローストビーフです。

FullSizeRender


たくさん食べていいよー。

これ、実は食べくらべ。
IMG_4754

高いお肉と安いお肉。
どう違うのか、どっちが美味しいのか。

安いお肉は、特売で100g399円の国産牛。
しかも、特売の時に冷凍しておいたものを解凍して調理。

高いお肉は、100gあたり880円の仙台牛。
サシの入り方が素晴らしい、あのお肉です。
IMG_4708

これこれ。

IMG_4754

比べてみると、サシの入り方が全然違いますね。


高いお肉の方は、口に入れると脂が溶けます。
でも、安いお肉もなんのなんの、
赤身のしっかりした味があって、これはこれで美味しい。

そうなんです!
圧力鍋のローストビーフは、
高いお肉はとても美味しく、
そうでないお肉もそれなりに美味しくできるのです(笑)
(どこかで聞いたような懐かしいフレーズ)



残ったローストビーフは、
うすーくスライスして、手巻き寿司に。
FullSizeRender

買ってきたお刺身と合わせて、豪華な手巻き寿司になりました。


おせちに入ってたエビは、
殻をむいて茶碗蒸しに。

茶碗蒸しも、圧力鍋の得意技。

あっという間に、なめらかで熱々の茶碗蒸しが出てくるって、
うちの家族は幸せだなーと思っちゃいました(自画自賛は今年も続く)


うちの家族の幸せは、圧力鍋に支えられてますね。


ってことで、今年も圧力鍋共々、どうぞよろしくお願いいたします。


1月の講座、お申し込み受付中です!