今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

2020年最初のレパートリー講座では、
居酒屋さんに行ったら、ついつい頼んでしまう
「牛スジ煮込み」をご紹介します。
 
1月メニュー-12
 

牛スジ肉。
コトコトと普通のお鍋で煮込むと、
まあ、1〜2時間くらいかかります。

それが、圧力鍋なら、わずか5〜10分!

では、「コトコト」と、「圧力鍋」
一体どのくらい違うのか、比べてみました!


同じ牛スジ。
一旦軽く下ゆでしてから、一口大に切り分けて、
ひたひたの水を入れて、加熱スタート。

IMG_4773
 

圧力鍋の方は、圧力がかかったら、5分加圧で火を止めます。
普通のお鍋の方は、沸騰したらふつふつ程度の火加減にして、
水がなくならないように注意しながら、火を通していきます。

30分…まだまだ固いなあ、60分…まだ固い
90分…まあこのくらいかな?

一方圧力鍋は、わずか5分の加圧。
あとは圧力が下がるまで置いておくだけ。

IMG_4774
 
見た目でも、圧力鍋の方がやわらかそうです。


食べてみると
コトコト煮た方は、とろりとしたゼラチン質の中にも、お肉の歯ごたえもあり。
肉そのものの旨みを感じるし、「肉を食べてる」感はこっちがあるかも。
IMG_4776
 

圧力鍋の方は、全体がとろとろ、やわらかい。
あくも、出ている様子はありません。
肉の旨味は、少し出てしまってるのかもしれません。
コトコト煮と比べると、少し肉の味が弱く感じます。 
IMG_4775
 

コトコト90分煮たものは、確かに美味しい。
でも、そんなに大きな差があるかといえば、、、

時間と手間を考えると、 
私は圧力鍋5分の速さを選びます。
 

実はこの実験をするきっかけは、
あるプロの料理人さんから言われた一言。

「圧力鍋は、時短だけど、
あくや油が取れないから肉がまずい。
 
コトコト煮た肉と、圧力鍋で煮た肉、
食べ比べてみたらわかる」


と。
 
 
圧力鍋をこよなく愛する私にとっては、
最愛の圧力鍋ちゃんをディスられた気分で、


その日はドヨーンと落ち込みました。


 

でも、


そうまでいうのなら、
比べてやろうじゃないの!
 
コトコト煮た肉のうまさというものを、
感じてやろうじゃないの!
(なぜか、戦闘モード)

ってことで、比べてみたってわけ。


せっかくだから、コトコト牛スジ、圧力牛スジ。
両方、同じ味付け、同じ具材で牛スジ煮込みにして食べ比べ。
IMG_4777
 


肉の食感・味…これは、好き好き。
コトコト:
IMG_4779
「肉食べてる感」を感じる肉の食感(かたいわけではなく、歯ごたえがある)
野菜は食感を残しつつ、普段食べてる煮物の味。




 
圧力鍋
IMG_4778
とろとろ。
コラーゲンがしっかり溶けてる感じで、煮汁もとろーり

野菜がやわらかい。野菜の味が濃い気がする


 

どっちが美味しい。ではなくて、
どっちも美味しい。
 
じゃあ、作りたいとしたら、どっち?


牛スジの下ごしらえに、コトコト90分以上。
野菜を加えて、さらに30分ほど。
2時間以上かけて、丁寧に作れるなら、 
これもありだと思うし、たまにはいいなーと思う。

でも、その間火をつけっぱなしなわけで、
外出もできないし、キッチンを離れられない。

そもそも、おかず1品に、2時間もかけたくない! 

トータル30分ほどでできてしまう。
味だって、そんなに大きな差が出るとは思わない。
(そもそも、比べないからわからないよね)

圧力鍋が、やっぱり、私は大好き♡


 
圧力鍋なんて、美味しくないよ。

って、
プロの料理人はディスるかもしれないけど、

わずか数分の加圧で、
1時間以上の時間をワープできるなら、

美味しさを犠牲にせず、
お料理したいという願望も叶えてくれる
魔法の鍋。
 

私は、自信を持って、これを伝えていきたい。

忙しくて料理ができないと嘆いている人。
忙しいけど、ちゃんと作りたいと思っている人。
ちゃんと作りたいけど、時間が取れない人。

そういう人のために、私は頑張ろう。
 
今回、実験してみて、
改めて、私の仕事の意義を、認識させてもらえました。

 

その料理人さんは、私にそれを気づかせるために、
私が自信を持って仕事をしていけるように、
圧力鍋ディスり発言をしてくれたんではなかろうか?

最初は、「くっそー。むかつく」とか思ってたけど
(ごめんなさい)
 
今は、感謝しかないです。
ありがとうございました。 


ちなみに、圧力鍋で牛スジを煮るというとき、
高圧か低圧かでも、食感って変わります。

 


1月のレパートリー講座では、
とろとろ牛すじ煮込みと、ふろふき大根などをご紹介します。
寒い時期、ふうふうしながら食べられる、あったかメニューです。


 

圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」
(東京都目黒区・東急目黒線「西小山」から徒歩4分)



圧熱マイスター・レパートリー講座

1月は、「圧力鍋でとろとろ牛すじ煮込みとあったかふろふき大根」

1月メニュー-12

・圧力鍋でとろとろ牛すじ煮込み
・ふろふき大根
・ごはん
・副菜
・プチデザート




(日程)

・1月19日(日)昼 11:00~
14:00
・1月21日(火)昼 11:00~14:00
・1月22日(水)昼 11:00~14:00
・1月23日(木)昼 11:00~14:00
・1月24日(金)夜 18:30~21:30
 
詳細・お申し込みはこちら
 
圧力鍋がよくわかるメールマガジン
お申し込みはこちら


うちごはんラボ ホームページ




ラインアカウントでも、講座情報をお届けしています。




うちごはんラボ さいとうあきこ
(@bri7487e)

bri7487e