今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。


先日、テレビを見ていたら、
お子さんたちの学校が休校になってしまい、
お食事の準備がたいへんなお母様たちにインタあビューしていて、

「圧力鍋、買いましたー」

って答えている方がいらっしゃいました。

ウンウン、それ、大正解!


と思うけど、実際どのくらい使えてるのかなー?
便利に使ってくれてるかなー?
お食事作りが少しでも楽になっているかなー?

なんて、気になってしまう。
だって、せっかく手に入れた圧力鍋、
有効活用してもらいたい!便利だって、知ってもらいたい!

と思うから。


首都圏で読売新聞を購読されているご家庭に、
販売店さんから配布される「読売家庭版」

4月号の巻頭特集で、お手伝いさせていただきました!
桜0321-6

目にも鮮やかな、ショッキングピンクの表紙が目印!
郵便受けに入ってたら、目立つよねー!

その名も


圧力鍋徹底活用術!


桜0321-7

圧力鍋がどういうお鍋なのか、
どんなことに気をつけるといいのか、
使い方のポイントなども、詳しく載ってます。


桜0321-8

時短レシピも、多数ご紹介しています。



圧力鍋だから時短になる。
圧力鍋の特性を生かしたレシピです。

加圧時間の目安も書いてあるので、
ぜひお使いの圧力鍋に合わせて、調整してみてくださいね。






えっ?


どう調整していいのかわからないって?




そんな方は、このオンライン講座がオススメ!

圧力鍋が一体どういうお鍋なのか、
基本のお料理とともに、バッチリ学べます。

何かと外に出かけたりするのが、気になる時期なので、
お家でゆっくりと学べるオンライン講座はぴったり。
ご自分のタイミングでご覧になれます。



ということで、在宅応援キャンペーン(笑)
(という名前は付いてないけれど)

3月中のお申し込みで、通常価格の半額でご受講いただけます!

オンライン講座の詳細・お申し込みは、こちらをチェック!