今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

今日も、簡単レシピをご紹介しますね。

8月の講座でご紹介した「自家製めんつゆ」
これを作っておくと、本当に使えます!

うちの家族に好評なのが、「自家製なめたけ」
作っておくと、あっという間になくなります。

0827-8

ご飯のお供にも、最高!


瓶詰めで、よく売られてますが、
実は、とーっても簡単に作れますよー。



☆☆自家製なめたけ☆☆

材料
・えのきたけ   200g(大1パック)
・めんつゆ(濃縮タイプ)  大さじ2



※レシピでは、8月の講座でご紹介した「自家製めんつゆ」を使ってます。
受講された方は、ぜひ、自家製めんつゆで 。
市販の濃縮タイプ(3倍の水で薄めるタイプ)のめんつゆでも同様に作れます。


1)えのきたけは、石突き(袋の上から根本2cm程度)を切り落とし、
  2cm長さのざく切りにする。
  根本に近いところはくっついているので、ほぐしておく。
0827-5


2)フライパン(またはふたがしっかり閉まる小鍋)にえのきたけを入れ、
めんつゆを加えてざっと混ぜ、ふたをして火にかける。
0827-6

3)2分ほど加熱したら、ふたを取って全体をしっかりと混ぜる。
そのまま、水分がなくなるまで1分ほど煮詰める。
0827-7



たった、これだけ!

所要時間、5分くらい?
本当にあっという間に作れます。


0827-8

ご飯のお供にはもちろんのこと、

冷奴にかけたり、
和風パスタにしたり、
納豆に混ぜたりと、
いろいろ使えます。

野菜はちょっとお高い時期ですが、
キノコ類の値段って、安定しているから、嬉しいですよね。

ぜひ、作ってみてくださいね!


自家製のめんつゆからチャレンジしたい!という方は、
動画受講がおすすめ!8月分の講座をご受講くださいませー。