圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

カテゴリ:◆日々のつれづれ > 日々のできごと

こんばんは。 今日はうれしいひなまつり〜。 ということで、今日の晩ごはん。 ・海鮮ちらし寿司 ・豆腐と三つ葉のかき玉汁 ・鶏チャーシューともやしのサラダ ・イチゴミルク蒸しパン ひなまつりといえ ... 続きを読む
こんばんは。

今日はうれしいひなまつり〜。

ということで、今日の晩ごはん。


・海鮮ちらし寿司
・豆腐と三つ葉のかき玉汁
・鶏チャーシューともやしのサラダ
・イチゴミルク蒸しパン


ひなまつりといえば、ちらし寿司。
ちらし寿司はどうやって作りますか?

今でこそ、調味料を合わせて作れますが、21年前、結婚当初は「すし太郎」さんのお世話になってましたことを白状いたします(^^;)


今、私のお寿司の作り方は

米と水と、調味料と具をいれて、圧力鍋で炊く!


それだけ。

今日は、レンコン、にんじん、塩鮭を入れて炊いたので、炊き上がりをほぐしたら、ちらし寿司が出来上がりー。

錦糸卵と茹でた菜の花、買ってきたお刺身を並べたら、あら、豪華!!
これが、圧力鍋1回目。


お吸い物のだしは、圧力鍋で取ると、早くて旨味しっかり♡
これで、圧力鍋2回目。

もやしサラダに入ってる鶏チャーシューは、作り置きだけど、作るときには圧力鍋使ってるから3回目。

ということで、今日は3回!


いちごみるく蒸しパンは、フライパンで作りましたー。
今月のデザートの試作でした。


この前、普段の晩ごはんをアップしたら、教室の生徒さんが「参考になります!」って喜んでたので、時々、ご紹介させてくださいね。





おはようございます。何日もブログを放置してしまってました。その間に、また一つ大人になりました(笑)立派なアラフィフでございます(数年前からねー)朝の連ドラ「べっぴんさん」で大阪万博のことが描かれておりましたが、ちょうどあのころ、産声をあげました。(ほとん ... 続きを読む

おはようございます。

何日もブログを放置してしまってました。

その間に、また一つ大人になりました(笑)
立派なアラフィフでございます(数年前からねー)

朝の連ドラ「べっぴんさん」で大阪万博のことが描かれておりましたが、
ちょうどあのころ、産声をあげました。
(ほとんどいうてるやん!)


お誕生日当日は、朝から確定申告と免許更新に行き、帰ってきたら、




170228


\おいしそうなケーキ♡/


大学生の娘がロールケーキを作ってくれてました。

きっとケーキはないだろうけど、
「自分で買うのはちょっとねー…」と思っていたので、
素敵なサプライズにびっくりです。


ケーキ屋さんのケーキは、もちろんおいしいんだけど、
どれにしようかと本をめくって、選んで、足りない材料を買いに行って、
そんな手間と時間をたーっぷりかけてくれた手作りケーキは
世界中のどのケーキよりもおいしかった。

うれしいなー。
愛されてるなー、私♡


夕方になって、高校生の息子が帰宅。
手にはコンビニの袋。

「はいっ、これ誕プレ」

高校生男子らしい、ぶっきらぼうな言い方だけど、
おめでとうの言葉はないけれど、
覚えていてくれたこと、
多くはないお小遣いの中から買って来てくれたことがうれしい。

くれたのは
2017-02-28-17-13-38

アイスクリーム!しかも ロブションの!!!

(ちょうど、娘のケーキの写真を撮ってたから、アイスもちょっとおしゃれに撮影…笑)


これ、1個300円くらいするんだよねー。
おいしそうだけど、自分ではなかなか手を出せない高級(笑)アイスです。


キャラメルとオレンジのフレーバーが合わさって、
ねっとり濃厚、だけど甘すぎず。

コーティングのチョコレートも固くすぎず、
キャラメルのほろ苦さ、オレンジピールの食感、
オレンジソースのさわやかな風味。
そして味にパンチを付けるジンジャーの粒が少しだけ(と、箱に書いてある)

アイスだから、甘いんだけど、
甘すぎず、複雑なのがおいしい。
一口、一口、味わいながらいただきました。おいしかったー♡



もともと、おいしいアイスだけど、
息子が買って来てくれたと思うと、そのおいしさが100万倍になってしまいます(笑) 


そして、ピンポーンと宅急便で届いたのは
2017-02-28-18-57-05
 
元気が出るオレンジ色のフラワーアレンジ!



宅急便の受け取りに出た娘が一言

「いつものアレが届いたよー」


そう、毎年お花を贈ってくれるのです。

朝、おめでとうの言葉もなく、何にも知らんぷりで出かけていったけど、
どんなに口を聞いてなかろうと、どんなに私の機嫌が悪かろうと、
これだけは毎年欠かさずに。

そして、毎年この時期は私の機嫌が悪い率が高いという…
そして、今年もなんだか機嫌が悪いという…(;´・ω・)

いつまでも機嫌が悪いままじゃダメだなーと思いつつも、
急に対応を変えるのもカッコ悪い気がしてねー(-_-;)
いや、わかってるのよー、もう少しにこやかにご機嫌にすればいいことを

まあ、そのことについては深く語っても仕方がないのでこの辺で…ゴニョゴニョ





自分自身への誕生日プレゼントも買いました。
2017-02-28-17-45-41

「男と女の台所」
(文・写真:大平一枝  出版元:平凡社)


台所っていろいろな人の人生と日常が詰まっている気がします。
台所のことを仕事にさせてもらっているので、自分自身の学びのためにも
ゆっくりと読みたい、そんな一冊です。


著者の大平一枝さん。
以前、お仕事でご一緒したことがあります。

とっても楽しい方で、その時はお名前を存じ上げなかったのですが、
後から、素敵な文章を書かれる人気のエッセイストさんだということを知りまして…。

駆け出しの私に対して、優しく楽しく接してくださった、
本当に素敵な、憧れの女性の一人でもあります。




一つ年を重ねました。
人間的にも余裕のある大人になりたいものです。
これからもよろしくお願いいたします。









 

 2017年のスタートです。 今年の年賀状は、昨年講座でご紹介したお料理をずらりと並べてみました。こうやって見ると、改めて圧力鍋の可能性を感じます。 今年も、皆様に圧力鍋の楽しさ、簡単さをお伝えできるように、私自身もいっぱい楽しんでいきます! どうぞよろしく ... 続きを読む

 

2017年のスタートです。

 

今年の年賀状は、昨年講座でご紹介したお料理をずらりと並べてみました。
こうやって見ると、改めて圧力鍋の可能性を感じます。

 

今年も、皆様に圧力鍋の楽しさ、簡単さをお伝えできるように、私自身も

いっぱい楽しんでいきます!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

今年の目標は、やっぱり

 

レシピ本を出すこと!

 

 

まだまだ「難しそう」「なんだか怖いな」という方も多い圧力鍋ですが、

 

「拍子抜けするくらい簡単!」

「衝撃の作り方!」

「簡単すぎて料理した気がしないー!!」

「しゅしゅっとしたら、ほっとくだけー」

 

そんな料理を集めたレシピ集だったら、もっともっとハードルが下がると思うんです。

 

2016年は、スキレットや、バーミキュラが料理のトレンドに入ってたけど、

2017年は、ここに「圧力鍋」が入るように頑張ります!

 

圧力鍋業界、盛り上げちゃいましょー。

 

まだまだこんなもんじゃないんだから!!!

 

 

この夢が実現できるよう、

今年はレシピもどんどん公開していきますね。

 

と、自分自身にも言い聞かせて。

 

 

こんな私ですが、2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

圧力鍋研究家 さいとうあきこ

 

 

 

 

 

圧力鍋をメインに使って作ったおせち料理。

干支デザインのプレミアムモルツと一緒に。

(投稿しようと、写真を撮ったのに、すでに締め切りでした…とほほ)

 
 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^


レシピブログに参加中♪

 
 


にほんブログ村


Nadia|さいとうあきこ


 

あと数時間で、2016年から2017年へのバトンタッチですね。 今年も、おせちが出来上がりました。小さな三段重に、少しずつ詰めました。  いつも、大みそかのお昼過ぎにはおせち料理をしあげて、自然光が入る中で、撮影するのがお決まりのパターンです。 たくさん作っても ... 続きを読む

あと数時間で、2016年から2017年へのバトンタッチですね。

 

今年も、おせちが出来上がりました。

小さな三段重に、少しずつ詰めました。

 

 

いつも、大みそかのお昼過ぎにはおせち料理をしあげて、

自然光が入る中で、撮影するのがお決まりのパターンです。

 

たくさん作っても残ってしまうので、

少しずつ、少しずつ。

 

image

お重に詰める前のずらりと並べた感じ。

こっちの方が私にとっては「萌え♡」だったりします。

 

作ったのは、

 

(圧力鍋で)
・昆布巻き(鱈子・豚肉)(12/30)
・しいたけの甘煮
・赤ワイン風味のフルーティ黒豆
・チャーシュー
・鶏チャーシューと味玉子(12/28)
・栗きんとん(12/30)
・お煮しめ(さといも・ごぼう・干しシイタケ・れんこん・にんじん・手綱こんにゃく)
・和風ピクルス

 

(フライパンで)
・ぶりの照り焼き
・出し巻きたまご

 

今日作ったのは、7品。

だけど圧力鍋だからラクラクでした。

 

本当に圧力鍋があると、おせちづくりがグーンと楽になって、

ついつい、あれもこれもと作りたくなってしまいます。

お友達と一緒に作って、シェアできると残らなくていいんだけどなー

年末に一日でおせちを仕上げるスペシャル講座もいいかも!

 

なんて、楽しいことを考えると、わくわくしてきます。

 

 

この一年、皆さんにとってどんな一年でしたか?

 

私にとっての2016年は、たくさんの幸せなことがありました。

 

(1~3月)

・息子の高校受験、無事に第一志望校に合格

・フォトコミュニケーション協会のフォトスクールベーシックコースに通う

・フォトスクールでの学びを通して、心を学ぶ

・娘の高校卒業、息子の中学卒業。PTAの仕事も無事に終了

・家族そろって大阪に帰省。久しぶりに岡山のおじいちゃんにも会いに行く

 

(4~6月)

・娘の大学入学・息子の高校入学

・友達に会うために、新潟に一人旅

・息子がクラブ活動で若木骨折。ギプス生活

・圧力鍋上級講座スタート

 

(7~9月)

・フォトコミュニケーション協会のフォトスクール アドバンスコースに進む

・一目ぼれしたマンションに引っ越し。内見から1か月で引っ越しする

・引っ越した家から見える夜景や空の色、富士山や東京タワーの風景に幸せを感じる

・フォトコミュニケーション協会のマンスリーフォトカレッジで圧力鍋料理の講座開催

・尾山台の素敵なサロンで圧力鍋講座を開催

 

(10~12月)

・圧力鍋協議会の使い方動画8本に出演

・人を撮る楽しさ、人と撮る楽しさに目覚め、新しいカメラを買う

・日曜日の圧力鍋講座スタート

・家のことを放り出して、一人で帰省する

・母の誕生日祝いにと、姉と女3人で温泉一泊旅行に行く

・文化放送ラジオに出演

・一日2回の講座を開催

 

 

仕事の方では、年の初めは受験サポートのため少しのんびりでしたが、

毎月講座を開催し、たくさんの受講生さまとの出会いがありました。

本当にありがとうございました。

 

プライベートでは、フォトコミュニケーション協会で学ぶことで、

たくさんの仲間と一緒に写真を楽しめるようになりました。

 

2017年4月には、仲間と一緒にグループ写真展に出展します!!

フォトコミュニケーション協会 アドバンス卒業生合同写真展のお知らせ

 

 

来年も、圧力鍋の魅力を、

もっと楽しく、もっと簡単に、もっと便利に!をお伝えできるように頑張ります!!!

 

この一年も、本当にありがとうございました。

 

 

皆様にとって、2017年がよりよい年になりますように。

 

 

 

圧力鍋のお料理教室 うちごはんラボ

圧力鍋研究家 さいとうあきこ

 


 いつも応援ありがとうございます!
ポチッと押していただけると、うれしくて小躍りします^^


レシピブログに参加中♪

 
 


にほんブログ村


Nadia|さいとうあきこ


 

 

レシピサイトって、たくさんありますが、写真がきれいで作りやすい、おいしいレシピが満載のレシピサイト Nadia もう4周年。いや、まだ4周年?というくらいの快進撃です。今年は、「100万人のお墨付き」というレシピ集も出版されて、注目度もアップしています。 毎年パー ... 続きを読む

レシピサイトって、たくさんありますが、

写真がきれいで作りやすい、おいしいレシピが満載の

レシピサイト Nadia

 

もう4周年。いや、まだ4周年?というくらいの快進撃です。

今年は、「100万人のお墨付き」というレシピ集も出版されて、

注目度もアップしています。

 

毎年パーティーに参加させていただいておりますが、

たくさんの料理家さんたちに会えるチャンス。

この日のために遠方からいらっしゃる方も多いんですよー。

 

今年の会場は、銀座のおしゃれなレストラン ICONIC(アイコニック)

銀座ですわよー、銀座。

もうキラキラの空間です。

 

 

お料理は、Nadiaスペシャルメニュー。

協賛企業さまの商品を生かした、特別なお料理です。

 

 

うふふ。

いいでしょーこんなにおいしいものをいただいちゃいました。

(なのに、メインのお肉料理を撮影し忘れるという痛恨のミス!)

 

 

たくさんの料理家さんに愛されているNadiaさん

(一緒に参加したお友達と、葛城社長・ワンダーシェフの伊藤社長を囲んで記念写真。
最近のりょうり家さんたちは、本当に美人ぞろいですね。)

 

イケメンが2人いらっしゃいますが、

蝶ネクタイのイケメンが、Nadiaを運営する(株)OCEAN’sの葛城社長。

 

いつも、このパーティーでは、来年に向けて熱い抱負を語ってくれます。

それは、Nadiaさんがどう成長していくかという抱負でもあり、

私たち料理家に対しても、力強い応援のメッセージでもあります。

 

今回のお話しの中では。

 

他に迎合するな。

唯一無二であれ!

 

この言葉が心に響きました。

 

自分が信じた道、自分が進みたい道を突き進めと。

周りに流されずに、自分をしっかり持てと。

その分野で圧倒的な存在になれと。

 

今の自分の心とすごくリンクするメッセージで深く心にとどめたいと思いました。

ありがとうございました。

 

 

パーティーでは、ありがたいことに、マイクでお話しさせていただくチャンスが!

ワンダーシェフさんのプレゼンテーションの中で、短い時間ではありましたが、

あなたと私の圧力魔法鍋(あなわた)」のよさをお話しさせていただきました。

この圧力鍋についてくる料理ブックは、Nadiaさんとタッグを組んで作られてます。

どのお料理もかなり魅力的で、私も一冊もらっっちゃいました♡

 

 

 

年に一度、こうやってたくさんの料理家さんと会えるこの会は、

自分の進む道を改めて見つめなおすよい機会になります。

 

 

 

関西や名古屋、岐阜から参加したお友達も!

(写真前列左から)

小春ちゃん

・私

ヒロコ先生(主井ヒロコ先生)

(後列左から)

ゆきこちゃん

とさかりえちゃん

バリ猫ゆっきーちゃん

ひなちゅんちゃん

 

 

みんなにもまた会えてうれしかったー!!!

 

 

 

私も登録させていただいているレシピサイトNadia。

私のレシピブックはこちらからどうぞ


Nadia|さいとうあきこ

 

 

 

 

 クリスマスまで1か月を切りましたね。 おうちもクリスマス気分に(^^♪と、クリスマスのフラワーアレンジを教えてもらいました。 写真を学んだ 一般社団法人 フォトコミュニケーション協会の11月のマンスリーフォトカレッジでした。 マンスリーフォトカレッジとは、・ ... 続きを読む

 

クリスマスまで1か月を切りましたね。

 

おうちもクリスマス気分に(^^♪と、

クリスマスのフラワーアレンジを教えてもらいました。

 

写真を学んだ 一般社団法人 フォトコミュニケーション協会の

11月のマンスリーフォトカレッジでした。

 

マンスリーフォトカレッジとは、

・知識を深める   ・写真に触れる環境を作る   ・仲間との交流

を目的として、月に1回開催されてます。

 

だから、フォトコミュニケーションの仲間は本当に仲良し♡

 

 

今回は、プリザーブドフラワー講師 北橋房枝さんから、

クリスマスのフラワーアレンジを教えてもらいました。

 

 

プリザーブドフラワーとは

 

フランスで生まれた技術で、摘み取ったばかりの花や葉、実などを

食品にも使われるような自然素材と、人体に害のないオーガニックの着色料で、

特殊加工したものです。

見た目はみずみずしくて、生花そのままの風合いでソフトな感触。

でも、生花とは違って、アレンジを長く楽しむことができるのです。

 

 

色付け加工しているから、生花ではないような鮮やかな色も楽しむことができるんですね。

 

 

まずは、材料選び。

たくさん用意してもらった材料の中から好きなものを選びます。

 

私は青いバラを使いたくて、でも、青いバラは5本しかなかったから

「青が欲しいー!!!」ってわがままアピールして、ゲットしました^^

生花ではないこのきれいな青に惹かれました。

「マジョリカブルー」という色なんだそうですよ。

 

ステキ♡

 

 

この材料に、ワイヤーを通して、フローラルテープをくるくる巻いて

土台に刺しやすい形にします。

(グリーンの葉っぱは「マウンテンジュニパー」

これは全員の分、先生がワイヤリングしておいてくれました)

 

 

これを好きなように土台に刺していきます。

バランスを考えながら、色合いを考えながら

無心になっちゃいますね。

 

 

作った後は、撮影タイム!

 

みんな本気のカメラ持参だから、撮り合いっこしてました。

 

私もお友達の作品を撮らせてもらいました。

 

赤系・ピンク系。

同じような花を選んでも、出来上がりはみんな違う。

それがいいよね。

 

 

バックを黒にすると、またぐっと雰囲気が出ますね。

 

 

同じテーブルで作業したみんなで集合写真

 

って、お花の集合写真かーい!

 

 

女性ばっかりになるのかと思いきや、男性陣が以外とハマってたり、

ラブリーなお花やリボンを選んでたり。

みんなの個性が違って、それがまた楽しいねーって思えました。

 

写真って、一人で集中するのもいいけど、みんなでわいわい撮るのが楽しい。

フラワーアレンジも、一人で黙々と作業するものと思ってたけど、

みんなでわいわいすると、思いがけないアイディアをもらったり、

いろんな刺激を受けたり。

 

何より「みんなと同じでなくていい。みんなと同じでないのがいい」

って思えるのが、ステキですね。

 

 

実はこのフラワーアレンジレッスンの後、

サプライズ企画があったのです。

 

フォトコミュニケーション協会代表理事の渕上真由先生の

サプライズバースデー(イブ)パーティー

 

先生にばれないように、こっそりとFBの秘密のグループを作って、

プレゼントやパーティーの準備をして

 

似顔絵入りケーキ

 

みんなの写真にメッセージを入れた世界に一つだけのメッセージプレート

 

 

真由先生のこと、泣かせちゃいました。

 

みんなでこんな企画ができちゃうって、単に写真を学ぶだけ、

写真がうまくなるだけじゃなくて、

自分の心を見つめて、仲間のことを認めて、尊敬しあえる。

「コミュニケーション」の部分をしっかりと学ぶことができるからだと思います。

もちろん、写真もうまくなるし、写真を撮る楽しみを見つけることができました。

 

2016年もあと1ヶ月ちょっとだけど、私の中での重大ニュースは、

フォトコミュニケーション協会のスクールに参加して、

「カメラを通して 人間力を磨く」を学んだことだと思います。

 

興味がある方は、ぜひぜひ、フォトスクールの体験会へ!

わずか3時間だけど、フォトスクールの内容をぎゅっと凝縮しているので、

確実に写真がうまくなるし、写真が楽しくなりますよ。

 

詳しくは、フォトコミュニケーション協会のHP

 

 冷たい雨の降る中、朝から娘と2人でディズニーランドへ。 目的はずばり!「写真を撮ること!」 だから、アトラクションには一つも乗らず、ただただ「あっ♡(ステキ・好き・いいなー)」を見つけたら、写真を撮りまくる!!!という贅沢な楽しみ方をしてきました。この写 ... 続きを読む

 

冷たい雨の降る中、

朝から娘と2人でディズニーランドへ。

 

目的はずばり!

「写真を撮ること!」

 

だから、アトラクションには一つも乗らず、

ただただ「あっ♡(ステキ・好き・いいなー)」を見つけたら、写真を撮りまくる!!!という

贅沢な楽しみ方をしてきました。


この写真の楽しみ方って、

一般社団法人 フォトコミュニケーション協会で学んだことなのです。

単に証拠写真、記念写真にせず、心のままに、素直に(#^.^#)

それまでは、記念写真くらいしか撮らないし、カメラを持って行かないことも多かった。

 

最初の写真は、雨の中のシンデレラ城。

おニューのカメラが雨にぬれないように、シャワーキャップをかぶせてたら、

ビニール越しの感じがなんだか「ステキ♡」

 

ショーを見たり、キャラクターグリーティングも楽しいけど、

ディズニーなのに、ディズニーらしからぬポイントを見つけて、

写真を撮るのがとにかく楽しくて。

 

オリーブの実がたくさん実ってました。

雨のしずくが「きれいだね♡」

 

 

 

雨だからこそ楽しめる。地面への映り込みもアートに。

 

 

ライトの光が、天井に描くアート

 

 

 

赤い実、ひとつ。

 

 

 

パレードを見ていてら、この車輪に「萌え♡」

 

 

 

メルヘンな世界♡

 

 

と思ったら、一転

ダークな世界も。

あれ?ディズニーランドなのに、ホグワーツ城みたい(笑)

この雲越しに見えた太陽が素敵で、あえて暗めに撮ってみた

 

小さい秋、見つけた

 

 

他にもいっぱいいっぱい撮ってきたけど、

こんな楽しみ方を許してくれるのは、

ディズニーが大好きで、写真も好きな娘が一緒だったから。

 

顔だしNGなんだって(笑)

この写真、ちょっとお気に入り♡

 

 

結局夜のパレードまで楽しんじゃいましたー。

 

エレクトリカルパレードの前に、フェイスブックで

「エレクトリカルパレードって、どんな設定で撮るといいのかなー?」って

呟いたら、

フォトコミュニケーション協会の仲間が、

「ISO感度を高くして!」って教えてくれたのでやってみた。

 

 

シンデレラ城と王子様とか、ステキでしょー

 

今までこんなにきれいに撮れた事なかった!

すごいぞ!ISO感度(笑)

 

娘も自分のカメラで同じように設定して、いい感じに撮れたと喜んでました。

 

 

 

別の仲間は「わざとぼかしたりぶらしたりして、アートに」って

アドバイスくれたので

(これはエレクトリカルパレードじゃないけど)

 

やばい!楽しすぎるー!!!!

 

 

雨だったけど、雨だからこそ楽しめるものもあって、

大人だけど、子どもに帰れる、純粋に楽しくなっちゃう

ディズニーが大好きなのです。

 

あー、楽しかった^^

 

 

 

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

一生懸命遊んだあとは、お仕事の話も。

 

12月の圧力鍋講座の一般募集は、明日(11/21)の夜8時から。

その前に、ブログにて空席状況をご案内いたしますが、

12月はリピーター様からのお申込みがかなり多く、

残りのお席が少なくなっております。

 

先着順となりますので、行きたい!と思ったら、お早めに

お申込みくださいませ。

 

 

 

 

 

 

10月の圧力鍋講座。ただいま、参加申し込み受付中です。詳しくは、こちらの記事をご覧ください。  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─ 先週の土曜日(9月24日) フォトコミュニケーション協会のマンスリーフォトカレッジで、講師を務め ... 続きを読む

10月の圧力鍋講座。

ただいま、参加申し込み受付中です。

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

先週の土曜日(9月24日)

 

フォトコミュニケーション協会のマンスリーフォトカレッジで、

講師を務めさせていただきました。

 

テーマは、「フォトジェニックなお料理を作ろう&持ち寄りガーデンパーティー」

 


Photo:マックさん

 

私の専門、圧力鍋のお料理と、写真をどうやってからめるのか、

いろいろ考えて、簡単で、見映えがする、思わず写真に撮りたくなるお料理の作り方と、

ちょっと知っておくと、作ったお料理がぐっとおいしそうに見えるコツをご紹介させていただきました。

 

料理に興味がある人、ない人、圧力鍋に興味がある人、ない人。

圧力鍋を持っている人、持ってない人。

みんな立ち位置はバラバラだけど、楽しそうに聞いていただけて良かったー。

 

 

圧力鍋のふたを開けるときに、お料理が出来上がった時、

「おーっ!!」って声が聞こえると、心の中で小さくガッツポーズ。

 

フォトスクールの集まりなので、お料理が出来上がると、

シャッターチャンス!

こんなにたくさんのカメラに囲まれるなんて、そうそうない経験でした(笑)

Photo:ルッチー(鶴岡 勝さん)

 

本当にずっと楽しくて、ずっと幸せで、いつもよりも声のトーンまで

上がってたらしい(笑)

Photo:ルッチー(鶴岡 勝さん)

 

ほら、めちゃめちゃうれしそう♡

 

 

こんなうれしそうな顔を見て、友達のあっこ(山崎明子さん)が、

FBにこんな投稿してくれてた。

 

「今日のツボは講師のあきさんの楽しくて嬉しくての表情♡
やっぱり好きなことしているって輝くんだ!\(^o^)/」

 

この言葉を聞いて、

「そうなんだ!やっぱり私、この仕事が、圧力鍋が大好きなんだ」って

改めて実感。

 

大好きを伝えさせてもらえる仕事って、なんて幸せなんだろう。

 

そして、大好きが伝染していくと、もっともっとうれしい。

だから、これからもこの仕事を頑張っていこう、もっともっと広めていこうって、

心の芯がシャンとしました。

 

 

今回、写真を使わせてもらった、フォトスクール同期のルッチー(鶴岡勝さん)も、

ブログでめっちゃくちゃ素敵にご紹介くださいましたー!

好きを伝えるエネルギーはさらに人を輝かせる

 

 

協会ブログでも、素敵にご紹介いただきました。

 

 

本当に、本当に、

素晴らしいチャンスをいただいたことに、心からありがとう♡

 


フォトコミュニケーション協会のイベントなので、当然のごとく私もマイカメラを持って行ったのですが…結局、カメラを手にすることなく、ただただ楽しんでました。

だから、今回のブログ記事。写真はすべて他力本願です。

みんな、ありがとうー!!!

 

関東に台風が吹き荒れた翌日。4年半過ごした街を出て、新しい街に引っ越しました。  引っ越し当日。段ボールの山、山、山。 家族4人での引っ越しは、段ボールの数100個くらいあったのかなー? 荷物を全部出した後は、がらーんと広い。 本当に広いリビング。ここで ... 続きを読む

関東に台風が吹き荒れた翌日。

4年半過ごした街を出て、新しい街に引っ越しました。

 

image

 

引っ越し当日。

段ボールの山、山、山。

 

家族4人での引っ越しは、段ボールの数100個くらいあったのかなー?

 

荷物を全部出した後は、がらーんと広い。

image

 

本当に広いリビング。

ここで教室をスタートしたので、なんだか感慨深いです。

 

大きな鏡が付いていて、余計に広く見えました。

 

ありがとう。

 

 

引っ越した先の今の家は、広さが部屋1つ分くらい狭いから、

とにかく少しでも物を減らそうと、頑張りました。

 

断捨離で出たごみ袋の数は、ごみ袋30枚分以上。

(もはや、全体数は把握できず…)

 

ブックオフやリサイクルショップで換金したもの…3000円分くらい

 

粗大ごみで引き取ってもらったもの…ごみ処理費用3500円分

 

 

でも、減らせないもの、捨てられないものもあります。

圧力鍋15台。

レシピ集や各種取扱説明書。

今までの講座レシピや実験MEMO

過去2年分の税務書類(これは保管期間が7年なので)


ということで、置き場所のない段ボールがまだまだ開封もできない状況です(-_-;)

 

キッチンも、食器をずいぶん減らしてきたけど、まだこの状態。

image

 

収納家具を購入する予定なので、そのシミュレーションで、

置く予定の場所に段ボールを積んでます。

 

すっきり片付くのはいつの日か???

 

 

段ボールに囲まれているけど、新しいおうち、快適です。

 

 

 

さてさて、9月の圧力鍋講座ですが、

今夜8時からブログでの一般募集を開始いたします。

 

8月はリピーター様だけで満席になってしまい、新規の受付ができなかったのですが、

9月はまだお席に余裕がありますよ。

 

ご興味がある方、ぜひぜひお申込みくださいね。

募集記事は今夜19時55分に更新予約しています。

 

 

 

 

 

 

 

気が付けば、4月も終わり。 今年ももう1/3が終わったということ!? きゃー、時間の流れが恐ろしいですー。 この楽しい1泊2日の旅行が、10日も前の話だなんて…(遠い目) 4月の19日~20日にかけて、ふらり一人旅をしてきました。向かうは、新潟でパンとお料理の教室 mama@c ... 続きを読む

気が付けば、4月も終わり。 今年ももう1/3が終わったということ!?
きゃー、時間の流れが恐ろしいですー。

この楽しい1泊2日の旅行が、10日も前の話だなんて…(遠い目)



4月の19日~20日にかけて、ふらり一人旅をしてきました。

向かうは、新潟でパンとお料理の教室 mama@cafeを主宰しているasakoさんのところ

神戸の人気スイーツ教室e-styleを主宰している妄想さん(映子さん)
神戸からはるばる新潟まで出張レッスンにお越しになるということで、
参加してきたのです。


なぜ、映子さんが妄想さんと呼ばれているかというと、彼女のブログタイトルが
「妄想shop
」だから。





もともと、asakoさん、映子さんとは、 日本ガス協会が開催する
「親子クッキングコンテスト」の 全国大会に出場したことがきっかけで
仲良くしてもらってます。



ちなみに、3人一緒に出場した第5回親子クッキングコンテストの全国大会では、
asakoさん母娘がグランプリ、
映子さん母娘が準グランプリ、
そして我が家の母子は審査員特別賞をいただきましたー。
なかなか豪華な顔ぶれでしょ





今回のレッスン参加は映子さんには内緒。
asakoさんとサプライズを企んで行ってきました。

映子さんが私の顔を見たときの驚きっぷりと来たら…笑
「ハトが豆鉄砲を食らう」というのは、こういう表情をするんだなーって。
映子さん、びっくりさせてごめんね。

翌日のレッスンに参加予定だったのですが、
せっかくなので前日泊りにして、 前日夜のレッスンで
カメラマン&アシスタントをさせてもらうことに。

asakoさんのサロンはどこを撮っても絵になるー。


雰囲気伝わるかしら?
 
 
  

さあ、生徒さんたちもお越しになって、いよいよレッスンスタートですよー^^
 

基本、顔出ししてない映子さん。
だから、あえてぼかしてます。



映子さんのスイーツは、すべて独学で習得されたもの。

一般的なスイーツ作りのセオリーで縛られない、自由な発想、自由な作り方。

難しいプロ用の言葉は使わず、プロ用の材料も使わず、
ざっくり、アバウトに作っても、 初心者でもおいしくできる!
ということに焦点を当てたレシピ開発をしています。

 

こんなに素敵なタルト!

さぞかし手が込んでるんだろうなーと思うけど、
作りやすいレシピに調整してくれているので、思った以上に簡単で、作りやすい!!!
すぐに作りたくなる!!
(実際、帰ってから2日間で3回焼きました)
 

ちなみに、このタルト「3ナイ・タルトレット」と命名されてます。
3ナイとは… ・綿棒使わない・寝かさない・細かいこと言わない(笑)の3ナイ。
このネーミングセンス、めっちゃ好き(そのうちパクらせてもらおう)

 
タルト型に敷きこむときも、「麺棒使わナイ!」でこんな感じでー、
ひょいひょいっとねー♪




確かに3ナイ。
3ナイにするために、いっぱい研究を重ねてきたんだろうなー。
その過程を考えると、本当に頭が下がる思いです。


例えば、一般的には「粉は必ずふるっておく」とあるけれど、
作るものによってはふるう必要がないものもあること。
実際に粉を振るわずに作ってみて、問題なかったからちゃんと教えてくれる。

一般的には「粉糖を使うのがいい」とされているけど、
用途によって使い分けてもいいし、あるものを使ってもいいこと。
この砂糖を使うと、こんな感じに仕上がるというところまで研究されつくしてます。

一般的には生地は休ませることになってるけど、
休ませなくてもすぐに使える配合にしてあること。

一般的には艶出しにナパージュを使うけれど、
プロ用のナパージュを使わなくても、身近な代用品が使えること。

これって、普通のケーキ教室ではきっと言わないことですよねー。
だって、一般的なセオリーにはないやり方だから。

でも、セオリーでがんじがらめになってたら、
ハードルが高くてなかなか作ろうって思えないけど(私は)、
そのハードルをぐっと低くしてくれたレシピだから、 作ろうって思えるし、
リピートして何度も作りたくなる。
この一品のレシピだけで、いろんなことが感じ取れました。

セオリー通りじゃないことを伝えるのって、すごく勇気がいることだし、
自信がないと言えないこと。
自信をもって言えるレベルになるまで、納得いくまで作りこんだ証拠なんですね。

ジャンルは違っても、本当にすごーくすごーく勉強になったし、 刺激をもらいました。


asakoさんは、生徒さんとの関係性の作り方がステキ。
生徒さんと、まるで友達のように一緒になって楽しんじゃう!
時には恋愛相談に乗ったり、いろいろ話し込んだり、一緒に食事に行ったり。
そんな素敵な関係作り、あこがれるわー♡

しかも、こんなにおいしそうな軽食をささーっと用意してくれて。
このピタパンサンドがまた絶品でした♡

 

asakoさんも映子さんも、教室を開いている部分では大先輩(人生は私の方が先輩だけど)。
先輩としてのお話しをいろいろ聞かせてもらって、
教室あるあるの話もいろいろできて、 とても充実した2日間でした。

うちごはんラボでも、一般的なお料理セオリーに反することを
いろいろとご紹介していますが、
映子さんみたいに、ちゃんと自信をもって伝えられてるかなー?

セオリーに反したやり方をご紹介する時は、いつもドキドキします。
常識を知らないんじゃないかと思われたらどうしようとか、
そんなちっぽけな見栄で(-_-;)


でも、 この方がみなさんにとって、きっと作りやすい。
この手順は省略しても味には影響なし」という部分をしっかりと見分けて、
より作りやすく、よりおいしいレシピを、 自信をもってご紹介できるように

これからもますます頑張っていこうって元気をもらいました。

asakoさん、映子さん。 本当にありがとうー



レッスンの間に撮影した映子さんの写真。
ご本人もとっても気に入ってくれて、ブログやインスタのプロフィールに使ってくれてます。
ありがとー!!!

どんな写真?って思ったら、映子さんのブログへgo!!!
妄想shop(注・ときどきパンケーキ屋です)

 

うちごはんラボ 5月の圧力鍋講座、お申込み受付中です。
今回は、セオリー通りじゃないびっくりレシピも登場しますよー^^

詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください。
5月の圧力鍋講座は、お手軽チャーシュー(煮豚)とヘルシー玄米ごはん