圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

カテゴリ:◆日々のつれづれ > 日々のできごと

今、豆料理を研究中です。きっかけは、お友達からの一言。「お豆って、圧力鍋だったら乾燥豆からでも簡単に煮えたりしないかなー?前の日から水で戻すのが面倒だし、忘れちゃうんだよねー」って。圧力鍋研究家としては、その言葉に動かないわけにはいきません。いろいろ試し ... 続きを読む
今、豆料理を研究中です。

きっかけは、お友達からの一言。
「お豆って、圧力鍋だったら乾燥豆からでも簡単に煮えたりしないかなー?前の日から水で戻すのが面倒だし、忘れちゃうんだよねー」って。

圧力鍋研究家としては、その言葉に動かないわけにはいきません。


いろいろ試してますが、大体の感じがつかめてきましたよ。

ポイントは、
・一度にゆでる乾燥豆は、1カップを上限に
・豆の3倍量の水を加える

加圧時間は、お豆の種類(大きさ)によって異なります。
白インゲン豆(てぼ豆)…高圧3分
大豆・黒豆・金時豆・うずら豆など…高圧で5分
ひよこ豆…高圧で8分
(※いずれもゼロ活力なべを使用。他のメーカーの場合は、加圧時間を3~5分のばしてください)


この時間で、ほくっとしつつ、芯が残らない程度のゆで加減になります。

ゆであがってから、ゆで汁に少し塩を加えて置いておくと、うっすら塩味がついて、
そのままパクパクつまんでもおいしいです。


薄い塩味をつけたゆで豆は、そのままつまむのはもちろん、スープやカレーに入れたり、
サラダにしたり、オムレツにいれたり、グラタンやピザのトッピング、パンに入れてもおいしいです。

お砂糖を加えて甘く煮れば、子どもたちも夢中でつまんじゃうかも!
でも、市販の煮豆ほど甘くなくて、ほんのり甘い程度の味付けにすれば、たくさん食べても安心ですよ。

お豆には、食物繊維も豊富に含まれているうえ、タンパク質・ミネラルも豊富。
積極的に摂りたいけど、なかなか料理には使えない、ワンパターンになっちゃう…。
そんなお悩みを解決できるようなレシピをいろいろ研究中。

おいしいレシピができたら、ご紹介しますね。


今日は写真がなくてごめんなさい。



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日の東京はすごい雪。朝は雨だったのに、気が付けば雪。湿り気を含んだ、ぼたっとした雪が空からいっぱい落ちてきて、気が付けば一面真っ白! あったかーい恰好をして外に出てみたら、まるで雪国。東京都内なんですけど、この辺りは10㎝ほど積もっているようです。こんな ... 続きを読む
今日の東京はすごい雪。
朝は雨だったのに、気が付けば雪。

湿り気を含んだ、ぼたっとした雪が空からいっぱい落ちてきて、気が付けば一面真っ白!
 

あったかーい恰好をして外に出てみたら、まるで雪国。
東京都内なんですけど、この辺りは10㎝ほど積もっているようです。


こんな日は、家にこもってのんびりと。
圧力鍋で、シュシュっとしてました。

何を作ってたかというと…

・もち米を炊く
・玄米ごはんを炊く
・豚かたまり肉をゆでる

もち米は、ずっと使うチャンスがなくて、2カップだけ残ってたもの。
全部まとめて水につけて、お砂糖(大さじ1)と、塩(小さじ1/2)を入れて、炊きました。

炊いたもち米で作ったもの。

一つ目は…

 

 

おはぎ!

ちょうど小豆あんが残っていたので、それを中に入れて、おもち用のきな粉を
まぶしました。

きな粉たっぷり。あんのやさしい甘さが最高です。



そしてもう一つは

 

 五平餅(風)

IHなので、直火で焼けず、フライパンで焼きました。
上に塗ったのは絶品の木の実味噌。
塗ってからひっくり返して、少し焦げ目をつけたので、香ばしくておいしいよー♪


木の実味噌は、
・ミックスナッツ(食塩不使用のローストしてあるもの)…40g
・いりごま…10g
・味噌…大さじ2
・てんさい糖…大さじ2
・みりん…大さじ2

これをバーミックス専用の容器で、がーっとつぶし混ぜただけです。

このお味噌、サトイモの田楽とか、風呂吹き大根とかにも合いそうです。


手作りのおやつで、ほっこりしました♪



たくさん降った雪。
東京に来てから初めての雪です。

雪が積もると、なんだかテンションが上がって、子どもたちと一緒にあったかくして雪遊び。
でも外に出るだけでもマンションのエントランスのところがつるっつると滑りやすいので、危なかった~。

明日、学校に行くときも、雪が残ってるのかな~?
子どもたち二人とも、急な坂を超えないと学校に到達できないので、ちょっと心配です。





 

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村