圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

カテゴリ:◆レシピ > 圧力鍋料理

ここ数日、ブログのカスタマイズで格闘していました。う゛ーむ。難しい。パソコンさんがわかる言語は、人間さんには意味不明です(´_`。) さてさて、今日は久しぶりに普通のうちごはん。でも、ただメニューを紹介しただけでは面白くないので、クイズ!!このメニューの中で ... 続きを読む
ここ数日、ブログのカスタマイズで格闘していました。

う゛ーむ。難しい。

パソコンさんがわかる言語は、人間さんには意味不明です(´_`。)


さてさて、今日は久しぶりに普通のうちごはん。
でも、ただメニューを紹介しただけでは面白くないので、クイズ!!

このメニューの中で、圧力鍋を使ったのはどの料理で、何回使ったかな?

考えてみてくださいね。


第1問!

これ、いつの晩ごはんだったかな~?

 ☆カレーピラフのチーズソースがけ
☆かぼちゃのポタージュ
☆レタスと新玉ねぎのポン酢サラダ


これは簡単!
初級編ですね。


答えは



 カボチャのポタージュ。

でも、これ固形スープの素もブイヨンも、
そして生クリームも牛乳も使ってないんです!

新玉ねぎ、かぼちゃ、塩麹、水。

以上。

こんなにシンプルな材料なのに、めちゃくちゃおいしかった!

圧力鍋に材料を全部放り込んで、シュシュっと一瞬加圧したら、
あとは圧力が下がってから蓋を開けて、バーミックスで撹拌しただけ。

本当に「だけ」

これだけでおいしくできちゃうから、手放せないんだよねー、圧力鍋 




では、続きまして~、第2問!


これも数日前の晩ごはんですねー。

☆ニラもやし炒め、カラーピーマン入り。
☆ナスと厚揚げの煮物
☆ピリ辛マグロ納豆どんぶり
☆キュウリの梅和え


この中で、圧力鍋を使った料理はどーれだ?



 マグロ納豆どんぶり。

…の、ごはん。


って話じゃなくて(笑)


正解は



 ナスと厚揚げの煮物。

この煮物。圧力鍋が2回登場しています。
まずは昆布と鰹節でシュシュっと加圧してダシを取りました。
たっぷりまとめてダシを取り、残りは保存してあります。
これで、いつでも使えるので便利です♪


このダシに、みりん・しょうゆ、ナス、厚揚げ、マイタケを加えてシュシュっと一瞬加圧。
低圧のオモリで一瞬だけ加圧すれば、やわらかいナスも崩れず上手に煮あがります。

ナスなんて、普通に煮ても大したことないのにね~。
って思ったかもしれないけど、沸騰してオモリが振れたらすぐに火を止めちゃう。
あとは余熱に任せておけば、とろりーんとした食感のナスの煮物が出来上がっちゃう。
この簡単さ、やめられません!!

普通のお鍋だったら、コトコト煮ているところだけど、その時間も必要なし!
これから暑い季節も役立ちそうでしょ!


こんな感じで、我が家では毎日何かのお料理で圧力鍋が活躍中。
もうすっかりモトは取ってますね(笑)



そういえば…うちの圧力鍋、全然つかってないなー。
モト、取れてないなー…というあなた。

そんなあなたのための圧力鍋のお料理教室です。

うちごはんラボ

来週からいよいよスタートです!!

うわー、ドキドキ。


ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村




今日のごはんはどうしよう?毎日のように夕方になると頭を悩ませてます。きっと「そうそう!」ってうなづいている方も多いはず。今日はお休みだったので、家にいた息子くんに「何が食べたい?」と聞くと、「今日は洋風料理がいい!!」というヒントをもらいました。今日のう ... 続きを読む
今日のごはんはどうしよう?

毎日のように夕方になると頭を悩ませてます。
きっと「そうそう!」ってうなづいている方も多いはず。

今日はお休みだったので、家にいた息子くんに「何が食べたい?」と聞くと、
「今日は洋風料理がいい!!」というヒントをもらいました。

今日のうちごはん。

 ☆チキンと白インゲン豆のトマト煮込み
☆じゃがいもとゆでたまごのタラモサラダ
☆かぶのソテー


冷蔵庫に1枚あった鶏肉と、玉ねぎ・にんじん。
それから、白インゲン豆を使いました。

白インゲン豆(1/2カップ)は、水(1カップ)とともに圧力鍋に入れ、
高圧で3分加熱すれば、少し芯が残る程度に戻ります。
(やわらかくするには、5分加圧します)

この少し芯が残る程度の白インゲン豆を、チキンやトマトと一緒に煮込めば、
出来上がりはちょうどいい具合でした。

チキンは圧力鍋に並べて焼き付け、ニンニク・玉ねぎ・にんじん・白インゲン豆(ゆで汁ごと)
・トマトの水煮・ローリエを入れたら、蓋を閉めて、高圧のオモリをセットしたら火にかけます。

沸騰してオモリがしっかりと振れたら火を止めて、あとは余熱調理。

圧力が下がったら、蓋を開けて、塩こしょうで味を調えます。

 お皿に盛り付け、チーズとパセリを盛り付けたら出来上がり。

 同じく圧力鍋で炊いたほっかほかごはんと一緒に食べたら、おいしいー!!


サラダにも圧力鍋を使用。
じゃがいもをゆでました。

そのゆでたジャガイモと、ゆでたまごを、たらこ&マヨネーズで和えれば、
サラダの完成。

 

 サニーレタス・水菜と一緒に盛り付けたら、立派なサラダです。


こんな感じで、今日はシュシュっと圧力調理すること4回
(豆をゆでる。チキンを煮込む。じゃがいもをゆでる。ごはんを炊く)

こんなにヘビーローテーションでも、トータルの調理時間は60分以内!

圧力鍋のいろんな使いかたを知れば、毎日のごはんづくりが本当に楽ちんになりますよー!!



圧力鍋の教室に行くなら…今でしょ!

というわけで、ただいま参加者募集中!!



☆☆☆圧力鍋のお料理教室 「うちごはんlabo(ラボ)」☆☆☆

5月のお料理:絶品鯛めしと、時短!煮物で『ほめられご飯』



 おうちでこんなお料理が出てきたら、ご主人さまにほめられるかも!
そんなお料理をご紹介します。
でも圧力鍋を使うので、トータル60分以内で仕上がってしまうのもうれしいポイント!


・圧力鍋を持っているけど、いまいち使いこなせてない方
・圧力鍋が気になるけど、買うかどうか検討中の方
・普段のお料理を効率よく作れるようになりたい方
・お料理のレパートリーを増やしたい方
・素材の味を生かした健康的でおいしいお料理を知りたい方
・アサヒ軽金属の「ゼロ活力なべ」が気になっている方
(レッスンで使用するのは、アサヒ軽金属のゼロ活力なべです)

残席が少なくなってきております。
検討中の方はお早めにお申し込みください!


〈日時〉
2013年5月14日(火)…あと名様
       21日(火)…あと名様

午前11時スタート(10時50分までにお越しください)

終了予定時刻:13時30分(最終14時まで)

〈料金〉

1レッスン:3,500円(試食込)

〈定員〉
4名様

〈開催場所〉
東京都大田区田園調布5丁目

東急東横線・目黒線・多摩川線、多摩川駅よりバスで10分
東急大井町線・田園都市線 二子玉川駅よりバスで15分
(詳細はお申込みいただいた方にのみご案内いたします)



女性限定です。
安全上の理由により、お子様連れではご参加いただけません。ご了承ください。



参加ご希望の方は、
1)お名前
2)ご住所・お電話番号
3)メールアドレス

4)簡単な自己紹介と、参加理由

を明記の上、以下のアドレスにメールしてください!

akimikan2012@gmail.com


もっと詳しく知りたい!
質問があります!という方も、お気軽にメールしてください。



※お申込みいただきました方には、こちらから返信メールを差し上げます。また、教室の場所の詳しい地図などを記したお手紙を、お申込みのご住所あてに送付させていただきます。


たくさんの皆様にお目にかかれますことを楽しみにしております。


うちごはんlabo  さいとうあきこ





ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村




冬は圧力鍋が大活躍!とはよく言いますよね。でも煮込み料理もいいけれど、普段のごはんにも大活躍なんです。今日はこの季節だからおいしい、粕汁を作りましたー。適当に作ったので、分量のメモはないけど、それがなくてもできるくらい簡単♪  圧力鍋に大根・にんじん・ご ... 続きを読む

冬は圧力鍋が大活躍!とはよく言いますよね。
でも煮込み料理もいいけれど、普段のごはんにも大活躍なんです。

今日はこの季節だからおいしい、粕汁を作りましたー。

適当に作ったので、分量のメモはないけど、それがなくてもできるくらい簡単♪

 

 圧力鍋に大根・にんじん・ごぼう・里芋・鮭(甘塩のもの)と、水、煮干しパウダーを入れたら、圧力鍋で加熱。
低圧(白いおもり)で、沸騰してオモリがしっかり振れたら、すぐに火を止めてOK。

お野菜はすべて1㎝位の厚み(ごぼうは5㎜位)に切り分けてあるので、加圧時間は一瞬でもあっという間に火が通ります。

圧力が下がったら、酒粕を溶かし、お味噌で味を調えて出来上がり。

あっ、仕上げに長ネギの小口切りを添えてください。


酒粕は小さくちぎっておいて、あったかいおだしを注いでしばらく置いてから溶くと、やわらかくなって溶けやすいですよ。


体の芯からあったまる粕汁。
ぜひお試しください♪



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


テレビのグルメレポートって、どうしてあんなに食欲をそそるんでしょう。昨日だったかな?TV「ヒルナンデス」で、カレーうどんを見てから、もう頭の中はカレーうどん欲に支配されてました。そして今日、念願のカレーうどんを作りましたー!  カレーうどんの人気店。古奈屋 ... 続きを読む
テレビのグルメレポートって、どうしてあんなに食欲をそそるんでしょう。

昨日だったかな?TV「ヒルナンデス」で、カレーうどんを見てから、もう頭の中はカレーうどん欲に支配されてました。

そして今日、念願のカレーうどんを作りましたー!

 

 カレーうどんの人気店。古奈屋さんをまねして、クリーミーなカレーうどんにしましたよ♪
お野菜もたっぷり!!
 

もちろん、圧力鍋大活躍でございますぅ。

まずはおだし。
鰹節と昆布、それとお水を入れたら、圧力鍋でシュシュっと一瞬加圧するだけ。
それだけで絶品だしが取れます。
この日のブログに詳しく書いてます→圧力鍋の裏ワザ。だしの取り方

その方法で取っただしが、こちら。

 

 きれいなおだしが取れました。

これを600㏄ほど使いました。(今日は夫が外食のため、3人分)

このだしに、大根・人参・鶏肉・マイタケを入れたら、もう一度蓋をしてシュシュっと加圧。

 


こちらも低圧で10秒ほど加圧したら火を止めて余熱で放置です。

…と、ここまでは張り切って写真を撮ってたのに、ここからの手順写真を撮るのを忘れちゃいました。早く食べたくて、もう作るのに夢中で…。


この後、圧力が下がったら、オモリを外して蓋をあけ、ザクザク切った白菜を入れて中火にかけ、みりん(大さじ1)・しょうゆ(大さじ2)・塩(小さじ1/2程度)を加えて味を調えます。
「飲んでおいしい」くらいのうどんだしを目指してください。

おいしいだしができたら、冷凍うどんを入れて少し煮込み、ぐらぐらしてきたら、片栗粉(大さじ1)と、カレーパウダー(小さじ1)と水をよく混ぜて加え、とろみをつけます。仕上げに牛乳を50㏄ほど加えたら、刻んだわけぎ(青ネギ)を加えて出来上がり。

 

 最後に加えた牛乳のおかげで、カレーパウダーでもきつくなくて、クリーミーなおいしさです。
辛さに弱い息子も、大満足の味わいでした。



古奈屋って、東京にしかないのかなあ?
東京に来て初めて食べて、クリーミーな味わいにびっくりしました。

カレーうどんが大好きで、大阪にいたときは、会社の近くのうどん屋さんでお昼によくカレーうどんを食べてました。そこのカレーうどんは、かけうどん(普通のだしとおうどん)に、カレーライス用のどろっとしたカレーをかけて、上からネギを散らしてくれるスタイル。めっちゃおいしいのですが、調子に乗って汁まで飲み干すと、午後からのどが渇いて仕方なかったなあ…。

今日の我が家のカレーうどんは、お汁まで全部飲み干しても全然のどが渇きませんよ。
だしがおいしすぎて、ついつい飲み干してしまいました。
やっぱり天然のおだしはおいしいですね♪



昨日は夕方から頭痛がして、料理するのが辛かった…。
そんな状態でも、圧力鍋に切って入れるだけでできちゃうおかげで、助かりました。
昨日は鶏の手羽元とレンコン・人参を酒(50㏄)・砂糖(大さじ1)・醤油(大さじ2)・水(100㏄)を入れて蓋をして、高圧でシュシュっと1分加圧しました。
あとは放っておくだけでおいしく出来上がったので、本当に助かりました。

しんどすぎて、作るには作ったけど、写真は撮れませんでした。
炒めたり、下茹でしたりという手順をすっ飛ばして作ってもおいしくなるので、本当に圧力鍋様様でした。


あー、この気持ち、皆さんに伝えたい!!



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村


あーあ、2012年もあと数時間ですねー。その割には、ゆったりとした時間を過ごしている、圧力鍋研究家さいとうあきこです。(だって、こんな時間にブログ更新してるなんて、余裕でしょ^^)毎年、おせち料理は圧力鍋が大活躍してくれます。今年は仕込みを数日に分けたのと、 ... 続きを読む
あーあ、2012年もあと数時間ですねー。
その割には、ゆったりとした時間を過ごしている、圧力鍋研究家さいとうあきこです。
(だって、こんな時間にブログ更新してるなんて、余裕でしょ^^)

毎年、おせち料理は圧力鍋が大活躍してくれます。
今年は仕込みを数日に分けたのと、わが家の分だけなので、分量が少なかったこともあり、
いつも以上にのんびり、ゆっくり作れました。

で、出来上がったおせち料理はコチラ。

 
………って、出来上がった料理かい!!

って、突っ込みたくなりましたか?


この後お重に詰めたのですが、個人的にこうやってお料理をダ―――――って並べた感じが、
「ツボ」なんです。すっごい好きなんです。
特に、四角い器がきっちりと並んだ感じ。最高だわ~(うっとり)

毎年お重に詰めた後よりもこのダーーーっと並んだ感じの写真を撮るのが好きだったりします。
今年も念願の瞬間を写真に収めることができて、大満足だわ♪


さてさて、お重詰めしましょう。
こんな大館まげわっぱのお重を使いました。
(このお重のエピソードは、コチラです→☆☆

 
ずっとしまいっぱなしだったので、杉のいい香り♪
こういうのに入れると、心なしかおいしさも3割増しになるような気がします♪

では、壱の重から。

 
水戻しなし!圧力鍋でふっくら黒豆
裏ごしなし!圧力鍋で栗きんとん
☆柚子こしょう風味の大人の田作り
圧力鍋で!昆布巻き2種
☆(市販の)かまぼこ


続いて、2の重


☆紅白なます(レンコン・干し柿・柚子皮入り)
圧力鍋で!鶏の八幡巻き
☆エビの酒煮
☆フライパンで簡単!ぶりの照り焼き
☆(娘作)だし巻き卵※

※我が家では、伊達巻を作っても人気がないため、みんなが好きなだし巻き卵にしました。
中学3年生の娘が作ってくれました。


そして3の重

☆圧力鍋で!お煮しめ(里芋・レンコン・ねじり梅のにんじん・ごぼう)
☆圧力鍋で!高野豆腐の煮物
☆干しシイタケの甘煮(2枚しかなかった!)

筑前煮にするかお煮しめにするか悩んだのですが、昨日引いたおだしがおいしかったので、
おだしをしっかりと煮含めた京風のお煮しめにしました。
旨みたっぷりで上品な薄味のお煮しめです。

彩りのバランスを見ながら、散らすように詰めると、おいしそうに見えますよ!
仕上げは、飾り用のにんじんと絹さやをあしらえばばっちりです!!



3つのお重を並べるとこんな感じ。

おせちって、写真を撮る瞬間が一番好きかも!
数日前から作り始めて、そのたびに端っこを味見したりするので、今の段階ですでに食べ飽きてる…。
写真を撮る瞬間がピークで、あとはテンションが下がっていく一方かもね…(笑)

でも、お正月の朝、家族が喜んでくれるとうれしいな~。



おせち料理のレシピをのせていたので、たくさんの方がこのブログを訪問してくださいました。
始めたばかりの、こんな端っこブログに…。

実は、こちらのブログは、来年からの新たなチャレンジ用に新しく作ったもので、
本家(?)のブログはコチラです→やっぱり大好き♪うちごはん

本家のブログでは、会社勤めをしてワーキングマザーだった頃の毎日ばたばたの中で作ってた晩ごはんや、子どもたちと毎年挑戦していた「親子クッキングコンテスト」の奮闘記、そして、会社を辞めて大阪から東京に引越してきてからの話などを毎日の晩ごはんとともにつづっています。お暇な時にご覧くださいませ。


圧力鍋研究家、さいとうあきことしては、まだまだ始まったばかり。
今年を振り返っても、本当に最後の最後で、「圧力鍋研究家」としてやっていく覚悟を決めたところです。
まだまだ、半歩踏み出したかどうか…というところなので、新しい年どんな道が伸びていくのか、楽しみがいっぱいです。

これからも、圧力鍋の魅力や便利なところ、そして簡単でおいしいレシピなど、
皆様のお役に立てる情報をお届けしてまいりたいと思います。
そして、圧力鍋の料理教室も。

こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします。


2012年12月31日
さいとうあきこ


ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。

にほんブログ村

一般的な家庭には、必ずと言っていい家電製品、炊飯器。でも、うちには炊飯器がありません。正確には過去には持ってたのですが、8年前に処分しました。きっかけは、圧力鍋でごはんを炊いたこと。圧力鍋で炊くごはんは、ピカピカつやつやで、一口目から、「お米があまーい! ... 続きを読む
一般的な家庭には、必ずと言っていい家電製品、炊飯器。

でも、うちには炊飯器がありません。

正確には過去には持ってたのですが、8年前に処分しました。


きっかけは、圧力鍋でごはんを炊いたこと。
圧力鍋で炊くごはんは、ピカピカつやつやで、一口目から、

「お米があまーい!!」ってびっくりするくらい。

しかも、冷めてもおいしいから、お弁当にもばっちり!


夜寝る前に、炊飯器と同じように、お米を洗って水加減して、蓋とオモリをつけておきます。
朝起きたら、寝ぼけまなこで、加熱して、シュシュっとオモリが振れたら、オモリが止まらない程度まで火力を落として、1分間。
あとはそのまま圧力が下がるまで放置すれば炊き上がり。

1回に2合のお米を炊くのですが、朝起きてから15分あれば炊き上がってしまうので、その間にお味噌汁を作って、ごはんのおともの用意をすれば、朝ごはんだって楽勝です!

私が愛用しているのは、アサヒ軽金属の「ゼロ活力なべ」
これは、ごはんをおいしく炊く専用に、白いオモリがついているので、そのオモリを使ってます。

そのほかのメーカーでも、きっとレシピ集には「白米の炊き方」が載っていると思うので、
是非、本当の意味での「圧力炊きごはん」を味わってみてください!!

今、家電の世界では10万円くらいする炊飯器もよく売れているそうですが、
圧力鍋があれば、十分おいしいごはんが食べられる!と思いますよ。

ちなみに、母はずっと昔に買った圧力鍋で玄米を炊いてましたが、一度私の持ってるゼロ活力なべで炊いた玄米ごはんを食べて、そのおいしさに圧倒され、すぐにゼロ活力なべを買っちゃいました。

今でも玄米を炊くたびに、「やっぱりこの圧力鍋で炊いた玄米はもっちりおいしいわー」と感動しています。


圧力鍋が、宝の持ちぐされになってる…というあなた!
さあ、まずはご飯を炊いてみましょう♪
きっと、そのスピードとおいしさに感動するはずですよ。