圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

カテゴリ: ◆レシピ

この季節、鼻はムズムズ、目は痒くてまっかっか。本当に花粉症はツライです。花粉症の季節は、脂肪分の多い食事や肉食中心になると、その症状がひどくなるようです。野菜たっぷりのいわゆる粗食にすると、ちょっと症状が楽になるようです。そんな私だけの事情により、本日の ... 続きを読む
この季節、鼻はムズムズ、目は痒くてまっかっか。
本当に花粉症はツライです。

花粉症の季節は、脂肪分の多い食事や肉食中心になると、その症状がひどくなるようです。
野菜たっぷりのいわゆる粗食にすると、ちょっと症状が楽になるようです。
そんな私だけの事情により、本日のごはんはいつにもまして野菜たっぷりです。

 

 ☆薬味が決め手のじゃこサラダ
☆厚揚げの味噌豚巻き
☆かぼちゃの鶏そぼろ煮

いつもは、圧力鍋を使ったお料理をご紹介していますが、今日はちょっと趣向を変えて、
めっちゃ簡単でめっちゃおいしい、じゃこサラダをご紹介します。

 

 メインの野菜は、サニーレタスと水菜。
もちろん、お家にあるお好きなお野菜に変更OKですよ。

食べやすい大きさに切り(ちぎり)、水に放ってパリッとさせたら、
サラダスピナーでしっかりと水切り。

サラダボウルにたっぷりと盛り付けます。


薬味は、三つ葉と青じそ。
あればみょうがが入るともっともっとおいしくなります。
白髪ねぎなんかも合いますよ!

薬味も水に放ってからしっかりと水切り。
野菜の上にどっさりと盛り付けます。

フライパンにたっぷりのごま油を熱してちりめんじゃこを入れて、カリカリになるまで揚げます。

じゃこがカリカリになったら、サラダの上にポン酢を回しかけて、その上からごま油ごとじゃこをかけて出来上がり。

ジューッという音と香ばしい香りもごちそうです。


このサラダ。元ネタはお友達のレシピ。
サラダと薬味の上にお刺身用のタコをのせて、ポン酢をかけて熱したごま油をかけます。
この「タコサラダ」がおいしすぎて、、、。
でも、いつもいつもタコは無いので、ちょうど冷凍庫にあったちりめんじゃこを使ったら、
また違ったおいしさになりました。

お野菜がどっさり食べられる、簡単サラダ。
分量はすべて適当です。お許しくださいませ。


いよいよ今週は、「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」の講座ですね。
今日は皆さんにお渡しするレシピを用意してました。

あとは印刷するだけ!
プリンターのインクは昨日買ってきたから大丈夫!!!

と思ってたのに、なぜだか新しいインクをプリンターに入れても認識しない!
エラーメッセージが出て、印刷できないんです(泣)

ケチって純正じゃないインクを買ったからかなあ?
仕方がないから、データをUSBに入れ、近所のコンビニで出力&コピー。
やれやれ。何とか準備できました。

木・金と2日連続で、たくさんの方と知り合えるんだと思うと、とってもとってもわくわくしてきます。
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


圧力鍋の得意料理。かたまりのお肉を料理すること。今回は豚のかたまり肉を、シュシュっと下茹でして、チャーシュー(みたいな)を作りました。本格派!ではないけど、さっぱりしてて、なかなかおいしかったですよ♪  これ、圧力鍋で下茹でしたお肉を、甘辛い煮汁に漬け込 ... 続きを読む
圧力鍋の得意料理。
かたまりのお肉を料理すること。

今回は豚のかたまり肉を、シュシュっと下茹でして、チャーシュー(みたいな)を作りました。
本格派!ではないけど、さっぱりしてて、なかなかおいしかったですよ♪

 

 これ、圧力鍋で下茹でしたお肉を、甘辛い煮汁に漬け込んだだけ。

煮汁の中で煮込まなくても、冷めていく間に味が程よく入ります。
角煮のようにこってりと煮込まないので、さっぱりした仕上がりになりますよ。

レシピというほどのものではないけれど…

豚かたまり肉は、長ネギの青い部分とショウガのスライス2枚ほど入れて、2カップの水でゆでておきます。
高圧のオモリをセットして、沸騰してオモリが振れ始めたらオモリが止まらない程度に火力を落としてシュシュっと加圧すること、15分。

そのまま圧力が下がるまで放置します。
その間に、煮汁づくりを。
酒(100㏄)・砂糖(大さじ2)・しょうゆ(50㏄~70㏄)を入れてアルコール分が飛ぶまで沸騰させます。

圧力が下がったら、オモリを外して蓋を開け、豚のかたまり肉を取り出して、煮汁に漬け込みます。
そのまま30分ほど漬け込めば、冷めていく間に味が染み込みますよ♪

お肉の味もしっかり感じる、さっぱりしたチャーシュー風。
ザクザク刻んだ水菜に乗っけて、煮汁をからめながらお召し上がりください!

時間がたつともっと味が染み込むので、明日はもっとおいしいだろうな~♪


さて、豚肉をゆでたゆで汁も、有効利用できますよ。
塩・しょうゆ・酒で味を整えたら、豆腐・青ねぎ・溶き卵を加えてかき玉スープ。

 

 ばら肉の場合、脂がいっぱい溶け出すので、一度冷やして上に固まったラードを取り除いてからスープにしてくださいね。そのまま使うと、脂っぽくて大変です。


豚のかたまり肉で2品できたので、あとは簡単に野菜のおかずを作って、
今日はこんなうちごはんでした~♪

 

 
 野菜たっぷりで、とってもおいしかった~♪

写真にはないけど、あとは炊き立てのごはん。
ごはんももちろん、圧力鍋で炊いてますよ!



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今の時期においしい野菜、蕪。生でもよし!焼いてもよし!煮てもよし!しかも捨てるところなし!すごい優秀選手ですよね。今が旬の蕪を、そのまま全部味わい尽くす、シンプルなポタージュを作りました。作り方…というほどもないくらい簡単です。  蕪を丸ごと味わう!って ... 続きを読む

今の時期においしい野菜、蕪。
生でもよし!焼いてもよし!煮てもよし!しかも捨てるところなし!
すごい優秀選手ですよね。

今が旬の蕪を、そのまま全部味わい尽くす、シンプルなポタージュを作りました。

作り方…というほどもないくらい簡単です。

 

 蕪を丸ごと味わう!って感じのやさしい味わいです。

固形スープの素などを一切使用せず、昆布のうまみだけをプラスしました。


では、さっそく作り方。
(材料)
蕪…小4個(葉は、1個分だけ使う)
玉ねぎ…1個
昆布…10㎝程度のもの1枚
水…1カップ
牛乳…1カップ
塩…小さじ1
こしょう…少々


作り方

1)蕪は、皮をむいて二つに割る。玉ねぎはざく切りにする。

2)圧力鍋に蕪・玉ねぎ・昆布・水を入れる。

 

 3)蓋を閉めて、高圧のオモリをセットして火にかける。
沸騰してオモリがふれたらすぐに火を止めて、あとは余熱で調理する。



4)圧力が下がったら、ふたを開ける。

 

 ご覧のとおり、蕪はトロトロです。

5)バーミックスなどでなめらかになるまで撹拌する。

 

 
 もうとろっとろのなめらかさ!

あとは牛乳を加えてひと煮立ちさせ、塩とこしょうで味を調えたら出来上がりです。


 

 食べるときに、粗びきこしょうをかけて、どうぞ♪


素材そのものを味わうスープ。
旬の時期にぜひお試しください!



ちなみに、今日はこんな感じの晩ごはんでしたー。

 

ポタージュのほかには、ほうれん草ときのこのバターしょうゆ炒めと、カボチャのスパイスソルトソテー、そしてカキフライでした。

今日もおいしかったです♪




ポタージュスープは作りませんが…

圧力鍋お料理講座、お申込み受付中です。

テーマは「圧力鍋だから時短!春のお祝い膳」
お祝いの季節にうれしいお赤飯や、骨からほろっと外れる鶏の手羽先など、
圧力鍋だからできるおいしさを味わってくださいね。
また、圧力鍋の余熱中に作れる簡単レシピもご紹介しますよ。

レシピ、試食、デザート付です。

・日時:2013年3月7日 午前11時~
・場所:調布市にある、パンとお菓子の教室 honeydrop

詳細はこちらからどうぞ→honeydrop

お申込みはこちらから→お申込みフォーム
お申込みフォーム

 

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は何にしようか?そんな話をしていたら、娘からリクエスト。そういえば、最近ホワイトシチューとか作ってなかったね!という話になり、あったかホワイトシチューを作りました!と言っても、市販のルーは使いませんよー。それでは、圧力鍋で作る、あっさりシチュー、さっ ... 続きを読む
今日は何にしようか?
そんな話をしていたら、娘からリクエスト。

そういえば、最近ホワイトシチューとか作ってなかったね!という話になり、あったかホワイトシチューを作りました!

と言っても、市販のルーは使いませんよー。

それでは、圧力鍋で作る、あっさりシチュー、さっそく作ってみましょう!


まずは材料を切りますよー。

 玉ねぎ(大1個)・にんじん(大1本)・エリンギ(1/2パック)・かぶ(4個)をそれぞれ切ります。
こんな風に大きく、ザクザクでOK!

鶏肉も一口大に切りますよー。


これを圧力鍋に入れちゃいます!

 入れ方のルールは無し!

でも、かぶは崩れやすいので、あとで取り出しやすいように上にそっと置いてます。

そしてお水1カップを入れるのをお忘れなく!

さあ、これを加熱してきますよー。

今回は白いオモリ(低圧)で加熱スタートです。
沸騰してオモリが勢いよく振れたら、すぐに火を止めて余熱で調理します。

さあ、余熱調理が終わりました。
蓋を開けてみましょう!

 
 ワオ!かぶが崩れる寸前!
このまま混ぜると危険なので、ここでかぶはいったん取り出します。

さあ、ここまではただ水で煮ただけ。味もついてません。
ここから「ホワイト」に変身です。

薄力粉(大さじ3)を牛乳(2カップ)で溶いて、加えます。
あとはとろみがつくまで火にかけながら加熱します。

とろみがついたら、塩・白コショウ・ナツメッグを加えて味を調えます。

別で下茹でしておいたほうれん草を加え、かぶを戻して温まるまで加熱。

 ほうれん草が入ると、色が鮮やかになりますね。

あとはお皿に盛り付けて、いただきまーす!

 何とか原型をとどめているかぶ。
見てお分かりの通り、とろんとろんです。


最初に具材やお肉を炒めないので、油は全く使いません。
しかもバターも入れてないので、一般的なホワイトシチューに比べるとぐっと低カロリー。

市販のルゥには脂分がいっぱい(だって、固形にできるのって、脂分の力でしょ)
しかもカタカナで書かれた何かわからないものがいっぱい入っているので、なるべく使いたくないなあと思ってます。

とろみがついた後、しっかりと加熱すれば、粉っぽさも気になりません(私は…ですが)



ホワイトシチューが食べたいけど、カロリーが気になる!というときにお試しくださいませ。


圧力鍋、気になる~という方に、圧力鍋講座のご案内です。

3月7日・8日開催!
圧力鍋だから時短!春のお祝い膳。

調布市にあるパンとお菓子の教室、honeydropさんでのコラボレッスンです。
ただいまお申し込みを受け付けております。

3月8日は満席ですが、7日はまだ少しお席に余裕があります。
お申し込みはこちらからお願いいたします。

honeydrop
 




ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


冬は圧力鍋が大活躍!とはよく言いますよね。でも煮込み料理もいいけれど、普段のごはんにも大活躍なんです。今日はこの季節だからおいしい、粕汁を作りましたー。適当に作ったので、分量のメモはないけど、それがなくてもできるくらい簡単♪  圧力鍋に大根・にんじん・ご ... 続きを読む

冬は圧力鍋が大活躍!とはよく言いますよね。
でも煮込み料理もいいけれど、普段のごはんにも大活躍なんです。

今日はこの季節だからおいしい、粕汁を作りましたー。

適当に作ったので、分量のメモはないけど、それがなくてもできるくらい簡単♪

 

 圧力鍋に大根・にんじん・ごぼう・里芋・鮭(甘塩のもの)と、水、煮干しパウダーを入れたら、圧力鍋で加熱。
低圧(白いおもり)で、沸騰してオモリがしっかり振れたら、すぐに火を止めてOK。

お野菜はすべて1㎝位の厚み(ごぼうは5㎜位)に切り分けてあるので、加圧時間は一瞬でもあっという間に火が通ります。

圧力が下がったら、酒粕を溶かし、お味噌で味を調えて出来上がり。

あっ、仕上げに長ネギの小口切りを添えてください。


酒粕は小さくちぎっておいて、あったかいおだしを注いでしばらく置いてから溶くと、やわらかくなって溶けやすいですよ。


体の芯からあったまる粕汁。
ぜひお試しください♪



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日のお昼間は、ずっとパソコンの前に座って、書類作成。2週間後に迫った豆料理講座のレジュメを制作しております。レシピを書いて、もう一度料理して確認し、分量修正があれば赤字を入れていく。そして、またレシピを修正する。この作業を繰り返してます。作れば作るほど ... 続きを読む
今日のお昼間は、ずっとパソコンの前に座って、書類作成。
2週間後に迫った豆料理講座のレジュメを制作しております。

レシピを書いて、もう一度料理して確認し、分量修正があれば赤字を入れていく。
そして、またレシピを修正する。この作業を繰り返してます。

作れば作るほど、圧力鍋で豆料理って本当に手軽になるなあと実感してます。
この感動、参加してくださる皆さんにもちゃんと伝えられるように頑張ろうっと。


鶏の手羽元を圧力鍋でゆでると、そのゆで汁の中には鶏のうまみがたっぷり。
そのままで鶏がらスープにも負けないうまみです。

それをスープストック代わりに使って野菜とレンズ豆のスープ。
鶏をゆでたら、お肉だけを取り出し、残ったゆで汁の中に玉ねぎ・セロリ・ごぼうと、洗ったレンズ豆を入れて再度圧力調理。

レンズ豆は小さくて火の通りが早いお豆なので、一瞬加圧するだけでOK。

 

 ごぼうとレンズ豆の色で茶色くなってますが…。
鶏のうまみに野菜と豆のうまみがプラスされ、固形スープの素を使わなくても十分おいしいです。

味付けは塩こしょうだけといたってシンプル。
でもシンプルな調味料だけでおいしくなるのって、ホンモノな感じがします。

少し前までは保険のように固形スープの素を入れてたので、いつも買い置きがあったのですが(我が家は味の素のコンソメ派でした)、最近は使わないことが多いので、買わなくなりました。

昨日、近所のお友達が「固形スープの素切らしちゃって、あったら貸して~」って来たので、「あるよー」なんて返事をしたのに、たった1個しか残ってなくて、新しいのも買ってなくて…。

これを機に、固形スープの素がない生活にシフトできそうです。
(というわけで、Nさん、コンソメは返さなくていいよー!!)



そして、ゆでた鶏手羽元はというと…
暖かいうちに醤油麹をまぶして、グラタンを焼く天板に一緒に並べて焼きました。
焼かずに醤油麹をまぶしてしばらく置いておくだけでもおいしい一品になりますよ。

一度ゆでていてもまだまだうまみはあるし、圧力調理することで骨から身がほろりと外れてくれるので、食べやすくて、しかも余分な脂が流れているので、さっぱりとおいしく食べられました。

鶏手羽の2段活用。
これは忙しい主婦にはお助けメニューになりそうですね。


ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


いつもは、(材料を)切って→(圧力鍋に)入れて→加熱して→終わり♪って感じの簡単お手軽圧力鍋料理ばかりを紹介していますが、時にはじっくり時間をかけた料理だって作りたい!!レストランで出てくる、牛肉の赤ワイン煮込み。これは、さすがの圧力鍋でも加熱して終わり ... 続きを読む
いつもは、

(材料を)切って→(圧力鍋に)入れて→加熱して→終わり♪

って感じの簡単お手軽圧力鍋料理ばかりを紹介していますが、時にはじっくり時間をかけた料理だって作りたい!!


レストランで出てくる、牛肉の赤ワイン煮込み。
これは、さすがの圧力鍋でも加熱して終わり!とは参りません。

でも、シェフがコトコトと3~4時間煮込むところをぎゅっと短縮することはできるんです。
月イチで通ってるフレンチの料理教室「りあん」で教えていただいたレシピをアレンジして、圧力鍋で時間を短縮して作ってみました。

 

 とろとろに煮込まれた牛肉。
ナイフがいらないくらい。まさにお肉が「ほぐれていく」感じです。

牛肉をやわらかくするために、香味野菜と煮詰めた赤ワインを入れて煮込む工程で、
普通は3~4時間かけるところを、圧力鍋(ゼロ活力なべ)で10分加圧しました。

そのあと、煮汁を漉して、煮詰めて…からの工程は、おいしさのためには必要な部分なので、レシピ通りに作りました。

こんなに濃厚な感じなのに、
「バターなし」「固形スープの素なし」「デミグラスソースなし」で作ってるんです!

料理教室でシェフから教わったレシピなので、詳しくご紹介はできませんが、
圧力鍋を使えば、一日がかりで作るようなお料理も、ぐっと時間を短縮することができるんですよ。

たまには、しっかりと手間をかけたおいしいお料理もいいですね。

この日は、とってもいいことがあったので、ちょっとしたお祝いでした。
午後から2時間ほどかけて作り、少し寝かせてから夕食で温めていただきました。

付け合わせは、圧力鍋でシュッと蒸したじゃがいも・にんじん・大根・ごぼう。それから少しバターを入れて蒸したキャベツでした。

お野菜もたっぷりでおいしかった~♪

ちなみに、メイン料理だけではなくて、こんなディナーでした。

 

 前菜に、圧力鍋でゆでたお豆のサラダ。
パンも手作りでした。頑張ったでしょ♪


本格派のお料理も、圧力鍋でいろいろ挑戦してみてくださいね。
料理のハードルがきっと下がるはずですよ~^^


 

ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は暦の上では立春。そして昨日は節分でした。節分といえば、関西人の私にとっては、小さいころから恵方巻きがポピュラーでした。小学生のころに、母から巻きずしの作り方(巻き方)を教えてもらったのをよく覚えてます。すし飯が大好きで、すし飯を混ぜる係を仰せつかっ ... 続きを読む

今日は暦の上では立春。
そして昨日は節分でした。

節分といえば、関西人の私にとっては、小さいころから恵方巻きがポピュラーでした。
小学生のころに、母から巻きずしの作り方(巻き方)を教えてもらったのをよく覚えてます。

すし飯が大好きで、すし飯を混ぜる係を仰せつかった時には、ついついつまみ食い。
お寿司になる前にすし飯でおなかいっぱいになるような子でした。
(よい子はまねしちゃいけません)

昨日は恵方まきは作らず、手巻き寿司にしました。
各自最初の1本は、恵方をむいて黙って食べましたよ!

 
昨日のテーブルの一コマですが、どの部分で圧力鍋が登場したか、分かりますか?

実は、すし飯作りに大活躍だったんです。

圧力鍋に、米と水、それから酢・砂糖・塩も入れてしまって炊き上げます。
炊けたらもうすし飯になってるんです。

しかもつやっつやで、味がしっかり染みておいしいのよー。
作り方は、クックパッドのキッチンに掲載しています。


Cpicon 圧力鍋で炊きあげる寿司飯 by あきみかん


と言いつつ、昨日は焦がしてしまい、すし飯がちょっと茶色くなっちゃいました。
火加減を調整し忘れたのが原因です。
オモリがふれたら、オモリが止まらない程度の弱火にすれば、焦げることはありませんよ。
(これを忘れて、強火のまま1分間加圧したので、焦げました)



すし飯作りともう一つ、大好きな茶碗蒸しも作りました。

 

 今回は、鶏むね肉・わかめ・シメジ入り。
三つ葉は仕上げにのせてちょっと蒸らしただけです。

つるりーん。やっぱり上手にできるわー。茶碗蒸し。

ちなみに、茶碗蒸し用のダシを取るのも圧力鍋を使ってます。




すし飯作り、ダシを取る、茶碗蒸しを作ると、3回も圧力鍋が活躍したうちごはんでした。
準備時間もかからず、楽々でしたよ~♪



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


今日は、お友達に誘ってもらって、葛西の素敵なパンサロンにお出かけ。終わってから、お友達と一緒にかっぱ橋をぶらぶらしてたら、帰りがすっかり遅くなってしまいました。でもね、たとえ帰りが遅くとも、私には強い味方があるんです!!そう、圧力鍋!今日は、困った時の圧 ... 続きを読む
今日は、お友達に誘ってもらって、葛西の素敵なパンサロンにお出かけ。
終わってから、お友達と一緒にかっぱ橋をぶらぶらしてたら、帰りがすっかり遅くなってしまいました。

でもね、たとえ帰りが遅くとも、私には強い味方があるんです!!

そう、圧力鍋!


今日は、困った時の圧力頼みで、炒めない!煮込まない!だし取らない!ずぼらさんの豚汁を作りましたー。

 
今日買った器。
お友達と色違いで揃えました♪

ごろごろっと具だくさんの豚汁。
こんなスープカップに入れたら、雰囲気も変わりますね。



作り方って言えるほどのものじゃないけど、覚書を。

(材料)
・大根…5㎝位
・ごぼう…1/2本
・にんじん…1/3本
・玉ねぎ…1/4個
・こんにゃく…100g
・豚ばら肉…50g
・水…2カップ
・煮干しパウダー…小さじ1/2
・味噌…大さじ2~
・油揚げ・青ネギ…適量

(作り方)
1)大根・にんじんは1cm程度の厚さの銀杏切り、ごぼうは5㎜厚さの斜め切り、玉ねぎはくし型切りにしてから半分に切る。こんにゃくは5㎜厚さの色紙切り、豚ばら肉は3㎝長さに切る。

2)圧力鍋に(1)をすべて入れ、水2カップを入れる。

 

 3)蓋をして、低圧のオモリ(白いオモリ)をセットして火にかけ、沸騰してオモリがふれたら火を止める。そのまま余熱調理する。

 

 ※灰汁が気になる場合は、ここで鍋のふちに固まったものを取り除いてください。


4)圧力が下がったら蓋をあけて、煮干しパウダーと味噌を加える。油揚げと青ネギを加えて中火にかけ、ひと煮立ちしたら出来上がり。



煮込む時間はほんの一瞬。なのにお野菜がおいしいー♪
具だくさんでボリュームも満点。豚肉はほんのちょっとしか入れてないけど、ちゃんとうまみが出てます。

普通、豚汁を作るときは、豚肉を炒めてから野菜とダシを加えて、やわらかくなるまでしっかり煮込んで作りますが、この作り方なら火にかけてる時間はほんのわずか。
帰宅時間が遅くなっても、余裕♪です。

今日はこの豚汁を仕込んで、火を止めた後、ほかのおかずに取り掛かりました。
おかげで、準備がスムースに進み、いつもと同じ時間に晩ごはんをいただくことができました。

ありがと。圧力鍋ちゃん♪



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村


ポタージュといえば、コーン・かぼちゃ・ほうれん草・じゃがいもがイメージかな?でも、もっといろんなお野菜でも作れるんです。しかも、圧力鍋とバーミックスを使えば、めっちゃ簡単!野菜のうまみがたっぷり出てくるので、「固形スープの素」は使いません!!今日は、ジャ ... 続きを読む
ポタージュといえば、コーン・かぼちゃ・ほうれん草・じゃがいもがイメージかな?

でも、もっといろんなお野菜でも作れるんです。

しかも、圧力鍋とバーミックスを使えば、めっちゃ簡単!


野菜のうまみがたっぷり出てくるので、「固形スープの素」は使いません!!

今日は、ジャガイモベースで、ごぼうの香りをきかせたポタージュです。

 

 
色は悪いけど、味は抜群ですよ♪



☆香り豊かなごぼうのポタージュ☆

(材料)
・玉ねぎ…1/2個
・じゃがいも…小2個
・ごぼう…1/2本
・水…1カップ(200㏄)

・牛乳…1カップ(200㏄)
・塩・こしょう…適量

あしらいとして、ディルを少々。

(作り方)

1)玉ねぎは薄切り、じゃがいもは皮をむいて薄切り、ごぼうは皮をきれいに洗って(こそげなくてOK)薄切りにし、圧力鍋に入れる。※圧力調理するので、薄さにこだわらなくて大丈夫^^

 

 

2)水1カップを加える。

 

 
3)蓋をして、オモリ(高圧)をセットして火にかける。沸騰してオモリがしっかり振れるようになったら、火を止めて余熱調理する。

4)圧力が下がったら、オモリを外してからふたを開ける。

 

 
すっかり煮えてます。

5)バーミックスなどで撹拌する。牛乳を加えて中火にかけ、塩・こしょうで味を調える。

6)器に盛り付け、ディルをあしらう。



ほらね、すっごく簡単。

ほかのお野菜のポタージュ(ほうれん草以外)も、同じような作り方でOKですよ。
じゃがいもをベースにして、ほかのお野菜を足すと、作りやすいですよ♪


ごぼうのポタージュ、我が家では結構人気です。



ランキング参加中。 よろしければ、1クリックの応援、よろしくお願いします。


にほんブログ村