圧力鍋で 時短!簡単!うちごはん♪

毎日使える、使いたくなる。圧力鍋の便利技やレシピをご紹介します。 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」の講座情報も。

タグ:圧力鍋レシピ

レシピブログさんの、募集記事。締め切りが明日の正午でしたー!ということで、慌てて投稿しまーす。みんなの“料理の裏ワザ”を大募集|レシピブログネタはもちろん、冷凍キャベツでロールキャベツ。(この記事に書いたことね)  ロールキャベツで一番面倒な・一枚ずつ破 ... 続きを読む
レシピブログさんの、募集記事。
締め切りが明日の正午でしたー!

ということで、慌てて投稿しまーす。


みんなの“料理の裏ワザ”を大募集|レシピブログ
みんなの“料理の裏ワザ”を大募集|レシピブログ

ネタはもちろん、冷凍キャベツでロールキャベツ。
この記事に書いたことね)

 

2017-02-06-16-57-33
 
ロールキャベツで一番面倒な

・一枚ずつ破らないように、水をかけながらはがす
・大きなお鍋に湯を沸かしてキャベツをゆでる
・固い芯をそぎ落とす

って手間をぜーんぶカットしてくれる方法だから。

なんと25年前から実践されている方もいらっしゃいましたが、
まだまだ知らない人の方が多いこの方法。
これからのスタンダードにしちゃいましょ♡


 

☆冷凍キャベツで、ロールキャベツ(ホワイトソース編)☆
2017-02-06-19-13-59

 
材料

・キャベツ     1個

・合いびき肉    500g
・塩 小さじ1

・玉ねぎのみじん切り 150g
・こしょう 少々
・ナツメッグ・オールスパイス 少々
・パン粉 20g
・牛乳 50ml

(煮込み用)
・水 400ml
・塩 小さじ1
・ローリエ 1枚

(仕上げ用)
・牛乳 200ml
・米粉 大さじ1

作り方
1)キャベツはきれいに洗って、ラップで包み、冷凍庫で1晩以上凍らせる

2)芯まで凍ったキャベツを自然解凍して、解凍できたところから1枚ずつはがすimage



3)パン粉と牛乳は合わせておく。
ボウルに合い挽き肉と塩を入れて、粘り気が出てくるまでよく練る。

4)その他の材料を加えて、しっかりと混ぜ合わせる。
2017-02-06-16-39-43


5)キャベツを広げて、芯の部分は上から押さえてつぶし(厚みをそろえて巻きやすくします)
肉だねをのせる
2017-02-06-16-41-32


6)手前からひと巻きして、左右を折り込み、そのままくるくると巻いていく。

7)巻き終わりは、7㎝程度の長さに折ったスパゲッティを
つまようじ代わりに刺してとめる。
2017-02-06-16-43-17


8)巻き終わったロールキャベツを圧力鍋に並べる。
2017-02-06-17-01-36

入りきらなければ、2段にしてもOK。
ただし、お鍋の容量の2/3は絶対に超えないこと!



9)煮込み用の水・塩・ローリエをのせてふたを閉める。
2017-02-06-17-02-03

10)圧力鍋を火にかけて、沸騰して圧力がかかったら、1~5分加圧調理する。
火を止めて、そのまま余熱で圧力が下がるまで置く。


煮あがったロールキャベツの半量は、煮汁の半量とともに密閉容器などに入れて保存。
残りの半量をホワイトソース煮にします。

11)(仕上げ用)の米粉と牛乳をよく溶き、鍋に加える。
火にかけて、軽くとろみが付くまで煮込んだら、塩こしょう(分量外)で味をととのえる。
コクが欲しい場合は、バター1かけを加えてもおいしいです。
2017-02-06-18-27-56




市販のルウも、固形スープの素も使わないけど、
圧力鍋だから出てくる素材の旨み!
芯の部分までやわらかくて、とろけるようなロールキャベツです。


冷凍キャベツを使ったロールキャベツ。
もう、うちではこの方法が定番になりました。

ぜひ、お試しくださいね。




3月の圧力鍋講座、ただいま募集中です。
お弁当に便利な作り置きおかずをいろいろご紹介しますよー。
詳しくは一つ前の記事をご覧ください。




 

今日から、ライブドアブログに引っ越してきました。圧力鍋研究家の さいとう あきこ と申します。 どうぞよろしくお願いいたします。圧力鍋を使った、簡単でおいしいレシピや、圧力鍋の裏ワザ、そして圧力鍋講座情報などをご紹介していきます。どうぞよろしくお願いします ... 続きを読む
今日から、ライブドアブログに引っ越してきました。

圧力鍋研究家の さいとう あきこ と申します。 

どうぞよろしくお願いいたします。


圧力鍋を使った、簡単でおいしいレシピや、
圧力鍋の裏ワザ、そして圧力鍋講座情報などをご紹介していきます。

どうぞよろしくお願いします^^




はじめましてのごあいさつに、イチ押しレシピをご紹介しますね。

以前NHKあさイチの圧力鍋特集で紹介されて、いのっちが大絶賛してくれた
「あさイチプリン」

主宰している圧力鍋教室でも、大人気のレシピなんですよ^^

c8e6885c.jpg

すが入らず、とろーりなめらかな口当たり。
お口に入れたら、とろーり♡
幸せが口の中に広がります♪




圧力鍋でプリンが作れるの?って

びっくりされるけど、

作ってみると簡単でおいしくて!
ヘビロテレシピの仲間入りすること、間違いなし!

おうちで作ると、添加物などの心配もなく、安心ですよね。

でも、蒸すのは面倒だし、オーブンは時間がかかるし…という方にこそ
圧力鍋がおすすめ。

一瞬加圧して、そのまま10分置くだけ。
火をつけてる時間は、わずか5分足らずだから、本当にお手軽♡


どの圧力鍋でも、同じように作れるので、ぜひぜひお試しください。




☆圧力鍋でなめらか!カスタードプリン☆(あさイチプリン)

材料(2個分)
・たまご 1個
・牛乳 150ml
・砂糖 20~30g
・バニラオイル 5滴
・カラメルソース 適量


作り方
1) ボウルにたまごを割り入れ良く溶きほぐしたら、砂糖を加え、
たまごの白身のコシを切るように混ぜ、牛乳を加える。
お好みでバニラオイルを加える。

2)1のプリン液を茶こしで漉し、耐熱のプリンカップに注ぎ入れる。
カップの表面に浮いた泡はスプーンなどで取り除いておく。

3)プリンカップにアルミホイルをかぶせ、容器にぴったりと添わせる(水滴が落ちるのを防ぐため)。
※アルミホイルを軽くのせるだけだと、圧力鍋の蒸気の通り道をふさぐ危険性があるので、
必ずぴったりとふたをすること!

4)圧力鍋に蒸し水(1〜2カップ)を入れ、あれば蒸し台をのせ、
その上にホイルでふたをしたプリンカップを等間隔に並べる。
圧力鍋のふたを閉めて、オモリ(切り替え式のものは高圧)をセットして中火にかける。

5)沸騰して圧力がかかったら、すぐに火を止め、そのまま余熱で10分置く。
※火をつけてから止めるまで、3〜4分が目安です。
※余熱は10分以上置いても大丈夫です。

6)ふたを開けて、プリンカップを取り出す(熱いので気をつけて)
真ん中に竹串を指して、プリン液が上がってこなければ大丈夫。
1回の加圧で火が通らなければ、再度手順5の通りに一瞬加圧して余熱で10分置く。

7)良く冷やして、お好みでカラメルソースなどをかけてください。





圧力鍋の世界が広がる、楽しいレシピを掲載しています。
レシピサイトNADIAも合わせてご覧くださーい!
 
圧力鍋でスゴ技!カスタードプリン☆NHKあさイチ

圧力鍋でスゴ技!カスタードプリン☆NHKあさイチ

by さいとうあきこ

調理時間:20分
Comment

NHKの番組「あさイチ」の圧力鍋特集でご紹介した圧力鍋のスゴ技プリンです。たまご・牛乳・砂糖だけで作れる懐かしい味の蒸しプリンです。

このレシピを詳しく見る



そういえば、圧力鍋使ってないなー…な人が、

よし!圧力鍋を使おう!使いたい!と思えるような情報を
お届けしていきますね。

これからどうぞよろしくお願いいたします。




LINEで読者登録ができます。
ご登録いただくと、LINEで更新通知が届きます。
(早朝・深夜の更新はしませんので、ご安心くださいね)

よろしければ、読者登録での応援よろしくお願いいたします。