今日もブログにお越しいただき、ありがとうございます。

今日は、レシピをご紹介しますね。
 
ユーチューブ-1

今日のレシピは、ぶり大根ならぬ「サバ大根」


3枚卸、つまり、中骨がない状態の切り身で作るから、
骨は食べずに、身だけを食べる感じで。

大根と一緒に、一つの鍋で煮るから、お手軽です!


実は、このお料理。
動画を編集中なんです。

料理の写真を撮った時に、同時に動画を。
いや、その逆。
動画を撮ろうと思って、そのついでに、料理写真を撮ったのです


YouTubeにアップしようと、頑張って作業しているところ。

今さらながら、YouTuberになろうとしております(笑)


本当は、今日中にと思ってたんだけど、
ちょっと間に合いそうもないので、レシピだけ先にご紹介します。

YouTubeには、明日!がんばりますっ!


圧力鍋で1分!ふっくらサバ大根

材料
・サバ(3枚卸) 1尾 それぞれ4つに切り分ける(計8切れ)
・大根 8センチほど(2cm厚さの半月切り)
・しょうがスライス 4枚


(煮汁)
・砂糖 大さじ2
・酒 大さじ4
・しょうゆ 大さじ2
・水 150ml


仕上げに
・しょうゆ 大さじ1
・千切りしょうが 適量


作り方
1)サバは切り分けて綺麗に水洗いして、水気を拭いておく。

2)圧力鍋に煮汁の材料を入れて火にかけ、沸騰したら
サバ、大根、しょうがを入れてフタをする。

3)(ゼロ活力なべの場合)高圧(赤おもり)にセットして、沸騰して圧力がかかったら、
1分間加圧して火を止める。

(その他の圧力鍋の場合は、1〜5分加圧してください)

4)そのまま圧力が下がるまで余熱でしばらく置く。
圧力が下がったら、フタを開けて、仕上げ用のしょうゆを加えて軽く煮詰める。

(その際、煮汁に使っていない大根を煮汁に浸かるようにする)

5)器に盛り付け、お好みで千切りの生姜をあしらう。

ユーチューブ-2


サバは、綺麗に洗うこと。
そして、沸騰した煮汁に入れて調理することで、
生臭みはほとんどありません。

大根も今の時期なら、えぐみもほとんどないので、
下ゆでせずにそのまま煮ても大丈夫。



動画の中では、アサヒ軽金属の「ゼロ活力なべ」を使いました。
これから、いろいろな圧力鍋を使いながら、
お料理をご紹介していきたいなーと思ってます。

しかしながら、

編集に時間がかかるー!!

それでも、伝えたいこと伝わるように、
頑張るだけ!

明日には公開できるように、この後も編集頑張ります!
公開したら、またご紹介させてくださいね!
(と、自分にプレッシャーをかけてみる)


ということで、これからも応援していただけると嬉しいです。

(2/1追記)

公約(?)通り、Youtubeデビューいたしました!!!
このレシピを、動画でもご紹介しております。



チャンネル登録も、よろしくおねがいしまーす!!!!